小さなお葬式で、葬儀費用をシンプルに!全国3000以上の葬儀場に対応!365日対応!

小さなお葬式で、葬儀費用をシンプルに!全国3000以上の葬儀場に対応!365日対応!

小さなお葬式で、葬儀費用をシンプルに!全国3000以上の葬儀場に対応!365日対応!

 

小さなお葬式とは?

 

小さなお葬式は、シンプルなお別れをする葬儀ブランドです。
業界初の総額料金明示の【全国対応】葬儀です。

火葬式18.8万円、家族葬48.8万円、追加料金0円
さらに低価格のお布施(5.5万円~)を全国で統一料金で実現しました。

 

小さなお葬式が選ばれる理由

 

その1.

 

    

 

その2.

 

その3.

 

 

小さなお葬式の実績

 

1.WEBサービスNo1

 

 

ご依頼件数累計10万件突破!
累計10万件のご依頼をいただいており、

その証として、WEB集客型葬儀サービス依頼件数NO.1企業に選ばれました。

 

2.ご利用いただいたお客様満足度93.4%

 

 

ご利用いただいたお客様の中で、実に93.4%の方が「満足した」と回答され、

また、93.2%の方が「知人に紹介したい」と回答しております。

 

3.全国最多級の最高品質葬儀場

 

 

日本全国に3,000以上の葬儀場がご利用可能(※)ですので、

日本全国お住まいの地域で設備を整えた高品質式場をご案内します。
※2015年当社提携済み

 

 

日本経済新聞をはじめ、雑誌やTVでも取り上げられています

 

 

あさイチ/NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本 NHK
NHK「おはよう日本」で海洋散骨、「あさイチ」「NHKスペシャル」

「シブ5時」で小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。

とくダネ! フジテレビ
フジテレビ「とくダネ!」の

「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。

情報ライブ ミヤネ屋 よみうりテレビ
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」の

「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

 

 

新聞読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞テレビ報道ステーションSUNDAY(テレビ朝日)/

Nスタ(TBS)/NEWSアンサー(テレビ東京)雑誌週刊新潮/週刊文春/PRESIDENT/AERA/週刊朝日/日経TRENDY/

週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済WEBYahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数

 

 

 

小さなお葬式は、何故こんなに選ばれているのでしょうか?

 

それは、価格とプラン内容の徹底的な見直しにあります。

 

葬儀費用についてのアンケート調査

 

「葬儀費用についてのアンケート調査」によると
全国の葬儀費用の平均は122万円といわれています。

 

 

 

小さなお葬式は、適性価格です!

不透明な葬儀費用をはじめて適性価格に見直しました。

 

「小さなお葬式」は、これまで当たり前となっていた120万円以上もする高額な葬儀代金に疑問をもち、

葬儀社が提示した不明瞭な価格を”適正価格”に見直し、本当に必要な物品・サービスだけを提供しています。

 

 

 

小さなお葬式の具体的な内容

 

1.小さなお別れ葬

 

 

最近では、経済的な理由や無宗教でお坊さんを手配する予定がないといった理由で、簡素なお別れを希望される方が増えています。

しかし、通常のお葬式プランにはお坊さんが供養を行うために必要な仏具が含まれており、その分の物品費用がかかっていました。

小さなお別れ葬」は、お別れに必要最低限なものだけを揃えているので、

できる限り費用を抑えたお葬式ができ、経済的な負担を抑えることができます。

 

※「小さなお別れ葬」はお預かり安置(対面不可)のみとなります。

また、無宗教の方に向けたプランのため、仏具等が含まれておりません。

 

 

2.小さな火葬式

 

 

火葬式(直葬)とは
お通夜・告別式などの儀式を行わず、ごく限られたご家族・ご親族で火葬のみを執り行う、少人数におすすめのお葬式です。

祭壇を飾らず会葬者も招かないので、葬儀にかかる費用を抑えることができ、経済的にも負担がかかりません。

形式にこだわらない故人さまの想いや、弔問客への配慮が不要なこともあり「小さな火葬式」プランを選ばれる方も増えています。

 

小さな火葬式はこのような方向けのプランです

 

・葬儀費用をできるだけ抑えたい

 

・親族も故人も高齢なので、家族のみでお見送りしたい

 

・火葬のみでも、お坊さんには供養してもらいたい

 

身内の方だけで行う葬儀を「密葬」や「家族葬」と言います。

その中でも、通夜式・告別式はせずに火葬だけを行う葬儀は「直葬」と言われています。

 

通夜式・告別式の準備や参列者の対応で遺族が駆け回るといったこともなく、

体力的・精神的にもご負担が少ないのが「小さな火葬式」プランの特徴です。

「小さな火葬式には、通夜式・告別式が無いけれど、皆さんも選ばれますか?」とのお客様からの質問をお受けしますが、

実際には、多くのお客様にご依頼いただき、価格・内容ともに納得していただいております。

 

小さな火葬式の参考動画

 

 

3.小さな一日葬

 

ご家族や親族などの親しい方々にお集まりいただき、お通夜を行わず、火葬と同日に告別式を行う従来の形式にとらわれないお葬式です。

本来2日間かけて葬儀を行う工程を1日で行うので、費用も抑えることができ、

ご高齢な遺族の身体的負担や、遠方から来る参列者への負担(宿泊費等)も軽減できることが特徴です。

火葬のみの葬儀では周囲の理解も得られなかったり、

また、ゆったりとお別れをする時間がないという点でも、一日葬をお選びになる方が増えています。

※キリスト教式・神式・友人葬(創価学会式)も対応可能です。

 

小さな一日葬はこのような方向けのプランです

火葬のみではしのびない、もう少しゆったりとお別れがしたい

 

 

費用も時間も抑えつつ式を行いたい

 

従来の形式にとらわれず、親しい人とお見送りしたい

 

通夜式から告別式まで通常2日間以上かけて行われるセレモニーを、

通夜式を行わず1日で済ませてることから「ワンデーセレモニー」とも言われております。

親族の方には、慣習を重んじる方もいらっしゃいますので、お通夜を行う「小さな家族葬」プランを選ばれる方もいらっしゃいますが、

「小さな一日葬」プランは、時代も状況も変化して現代に適した葬儀スタイルとして近年注目が集まっています。

 

小さな一日葬の参考動画

 

 

 

3.小さな家族葬

 

ご家族・ご親族を中心に、親しい友人を含む近親者とのお別れを最優先に考え、

小規模ながらお通夜や告別式・火葬といった一般的なセレモニーを執り行う近年人気のあるお葬式です。

 

儀礼的な弔問がないため、故人さまとのお別れの時間をゆっくり過ごすことができます。
2日間式を行うので、やむを得ない事情で通夜式にしか出席できない、

急なことで告別式にしか間に合わないといったように参列者の都合に合わせられるのも家族葬プランのメリットです。

 

※キリスト教式・神式・友人葬(創価学会式)も対応可能です。

 

小さな家族葬はこのような方向けのプランです

一般的な葬儀を、小規模かつ費用も抑えて行いたい

 

遺族だけでなく、親族や親しい方々とゆっくりお見送りしたい

 

故人が高齢だったため、知らせる方が少ない

 

家族葬の形式に、知人・友人をどこまでの範囲までお呼びするか決まりはございませんが、

一般的には会社・職場関係者などは招待しないため、お葬式の規模は小さくなり、

一般的な葬儀価格と比較して予算を抑えて、心に残る葬儀が行えます。

「小さな家族葬」プランには、

一般的な葬儀を執り行う上で、搬送料金・葬儀場利用料・生花祭壇・火葬料金など、必要なものがすべて含まれています。

 

小さな家族葬の参考動画

 

 

 

 

小さなお葬式の資料請求へ

 

小さなお葬式は、シンプルなお別れをする葬儀ブランドです。
業界初の総額料金明示の【全国対応】葬儀です。

 

カテゴリ:便秘 

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ

error: Content is protected !!