ピュアプラは、毎日1粒飲むだけでハリ・ツヤ・潤いを!ホールフード発想とは?

ピュアプラは、毎日1粒飲むだけでハリ・ツヤ・潤いを!ホールフード発想とは?

ピュアプラは、楽天プラセンタ部門5部門でNo.1を獲得!その効果とは?

 

東京プラセンタのピュアプラとは?

 

東京プラセンタでは、ホールフード発想によりプランセンタの
より多くの栄養をお届けすることが可能です!

ホールフードとは、自然食の分野におけるアメリカ発生の考え方で、
ひとつの自然素材の実の部分だけでなく、根や皮も含めて、
そのひとつの天然物のまるごとすべてが価値のある栄養と考え、料理に用いる思想。)

 

 

毎日1粒飲むだけでハリ・ツヤ・潤い成分を取り入れられるんです!

エキスだけではなく、プラセンタ100%であるため、
とても濃いぃ~い商品でありながらも、
不純物を一切取り除き、栄養だけを100%詰め込んでいます。

 

純国産100%の豚プラセンタである原料の調達から商品にするまで
丁寧にこだわりながらお客様の元へお届け致します。

 

 

原液、エキスよりも粉末のほうが良いと考えています。

 

プラセンタ含有量の記載では、ピュア・プラは250mgに対し、他社では10,000,000mg配合されているものもあります。

一見、数字だけではピュア・プラ含有量の方が少ないように見えますが、
実は、原末・現役・エキスなど様々なプラセンタがあるなかで、濃度・有効成分量・純度が不明確なのです。

 

また、プラセンタエキス30mg配合なのに、カロリーゼロ!?
そんなことはあり得ません。

 

更に、プラセンタエキス50,000mg配合!?
「原液」や「エキス」を強調したプラセン製品には大量の水で希釈されたものが少なくありません。

 

以上のように、表記次第ではよく見えてしまうものも多くありますが、実は損をしてしまう商品も多くあります。

 

しかし、ピュア・プラはエキス・原液ではなく、
プラセンタそのものの粉末100%であるため、他の商品よりもより、確実に栄養を摂取できるといえます!

 

 

ピュア・プラはこんなお悩みに!

 

 

毎日1粒飲むだけでハリ・ツヤ・潤い成分を取り入れられるんです!!
エキスだけではなく、プラセンタ100%であるため、とても濃いぃ~い商品でありながらも、
不純物を一切取り除き、栄養だけを100%詰め込んでいます。

 

純国産100%の豚プラセンタである原料の調達から商品にするまで
丁寧にこだわりながらお客様の元へお届け致します。

 

ピュア・プラ

 

プラセンタの可能性

 

プラセンタという大いなる可能性を秘めた素材に、
哺乳類の母親だけが持つ器官としてのプラセンタに、畏敬の念を抱いています。

その大地のような存在の価値を正しく伝えたいと思っています。

少しでも「真実のプラセンタ」に近づけたい。
東京プラセンタの「ピュア・プラ」には、そんな私たちの想いが詰まっています。

 

 「ピュア・プラ」のプラセンタ原末は、
最新の保存技術・衛生管理・4つの低温殺菌によって
従来のプラセンタ製品と比べ、栄養成分が豊富に含まれます。

 

 

プラセンタの進化

 

たっぷりの栄養価が詰まったプラセンタ

これまでその栄養を取り出すために、さまざまな抽出法が用いられてきました。

それぞれの抽出法に長所がありますが、短所として、これらの抽出によってたんぱく質の変性が引き起こされ、

プラセンタが持つデリケートな有用成分が損われてしまう可能性があげられます。

つまり、せっかくのプラセンタが持つ栄養価が失われてしまうのです。

東京プラセンタでは、ホールフード発想によりプラセンタのより多くの栄養をお届けすることを可能にしました。
ホールフードとは、自然食の分野におけるアメリカ発生の考え方で、ひとつの天然素材の実の部分だけでなく、

根や皮も含めて、そのひとつの天然物のまるごとすべてが価値のある栄養として考え、料理に用いる思想です。

ひと口に「プラセンタそのものを粉末にする」といえばカンタンですが、このホールフード発想を実現するために、とても多くの手間と時間をかけています。
ここで、東京プラセンタのプラセンタ製品「ピュア・プラ」の原料である100%プラセンタが誕生するまでをご紹介しましょう。

 

 

100%プラセンタが誕生するまで

100%プラセンタが誕生するまで、

 

1:原料調達

2:解凍

3:洗浄

4:濃縮

5:乾燥

6:粉砕

という6つの工程があります。

では、ホールフード発想のプラセンタが誕生するまで、どれだけの手間と時間、こだわりが詰まっているか、
その詳細をご紹介しましょう。

 

 

 

1原料調達

 

すべて国産プラセンタにこだわりました

100%プラセンタに使用する胎盤は、すべて提携牧場・農家の方から仕入れた100%純国産の胎盤です。
牧場・農家様との提携にあたっては、飼育環境・畜舎の飼育状態・冷凍機器・保存設備などさまざまなポイントをチェック。

厳格な品質管理基準を満たした牧場・農家様のプラセンタのみを使用。

北海道を中心に、本州などの牧場、畜産農家で採取したばかりの新鮮なプラセンタ、

その多くの栄養価を含んだ天然物の価値を損なわないよう洗わずに急速冷凍。

その冷凍の状態で、チェックに合格した良質な原料のみが工場に運ばれます。

 

2解凍

少しの栄養価も逃がさないために、時間をかけてていねいに

工場に入ったプラセンタは、新鮮なうちにすぐに解凍工程に入ります。
ただし、その栄養価を損なわないために、18時間もの時間をかけてゆっくりと遠赤外線+マイナスイオンで解凍させます。
スーパーマーケットで購入した冷凍のお肉は常温で溶かすと溶ける際に旨み成分の肉汁や血液が流れだしますが、プラセンタも同じです。

常温で解凍すると有用成分を含んだドリップが溶け出しますので、

専用の冷蔵庫で次第に温度を上げながら解凍し、ドリップが溶け出す前のシャーベット状の段階で洗浄工程に移します。

 

 

 

3洗浄


プラセンタの品質を大きく左右する大切なポイント!

解凍されたプラセンタはすぐに洗浄します。
ポイントは鮮度を損なわないよう、ていねいに、ていねいに、冷水で手間をかけて洗浄すること。

とはいえ、大切なプラセンタの栄養価を少しでも失わないように手早くおこないます。
この洗浄をいかにていねいに、そして繊細に行うかによって後のプラセンタの品質が決まってくるといっても過言ではありません。
そのため衛生管理には万全の配慮を払っています。

 

4濃縮乾燥

ここでも低温処理とたっぷりの時間が品質の決め手

洗浄を終えたプラセンタは濃縮乾燥に入ります。
大切なたんぱく質を壊さないよう食品衛生法で定められた低温殺菌の基準でていねいに殺菌します。
そして殺菌後、さらに温度を落として、52~55度の温度で20時間の時をかけてゆっくりと乾燥させます。
ここでもプラセンタの栄養価を壊さないようにするためにたっぷりの時間がかけられます。

 

5粉砕

ここが普通のプラセンタと最も違うところです

この粉砕工程が普通のプラセンタと東京プラセンタの“哲学“の違いが表れている部分です。
プラセンタの栄養価を熱で壊さないために、石臼の中を冷却水がめぐるラジエーター構造の冷却式粉砕機でプラセンタを粉砕。
最後に、味覚と色の官能検査を経て、合格したものだけが天然科学研究所の100%プラセンタとなります。
この独自のプラセンタ製造工程によって、一般のプラセンタと比較してたんぱく質の濃度が4倍以上、

話題の有用成分EGFが2倍以上という高品質なプラセンタが生まれます。

 

 

 

東京プラセンタのピュア・プラの公式サイトへ

 

楽天プラセンタ部門5部門でNo.1を獲得!

 

・最も効果がありそうだと思うNO.1
・最も試したいと思うNO.1
・最も良い成分が凝縮していると思うNO.1
・最も継続しやすそうだと思うNO.1
・最も注目しているプラセンタサプリNO.1

 

ピュア・プラ

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー
プロフィール

毎日の生活の中で起こる体や健康に関するお悩みについて、いろいろ調べて解決していくブログです。

Naomi

ページの先頭へ