爪水虫に『クリアネイルショット』!綺麗な爪を取り戻す!口コミは? - Part 3031

爪水虫に『クリアネイルショット』!綺麗な爪を取り戻す!口コミは?

爪水虫に『クリアネイルショット』の口コミ

 

その1

2本使い切りました。右の親指の付け根が綺麗な爪が少し生えてきてます。

市販の水虫薬のどれを塗っても効果がなかっただけにテンションが上がります。

今度の効果が期待できると思って継続中です。

 

その2

爪が少しずつ濁りはじめて何かと思ったら爪水虫でした。

クリアネイルショットは爪水虫専用のジェルだという事で使っていますが、

塗りはじめてものすごく臭かった匂いが激減したのがまずよかったと思いましたね。

それと完治はしていませんが、悪化してきたのが止まっているようなので、効果自体は感じていますよ。

 

その3

左の親指の爪が水虫になったので、こちらを試していました。

だいたい3ヶ月ぐらいだと思いますが、ようやくまともな白い色の新しい爪が生えてきました。

まともな色の新しい爪に完全に生え替わるまではだいぶ時間がかかりそうですが、

その間はクリアネイルショットを使い続けていこうと思っています。

 

その4

新しく生えてきている部分の爪は透明になってきました。
途中で止めるとまた逆戻りするようなので、しばらく続けてみます。

その5

いままで使っていた爪水虫の薬は液体で、流れてしまっていたけれど、

クリアネイルショットはクリーム状で薬が爪の上にとどまっているような気がする。

その6

爪水虫の治療で、飲み薬の副作用が心配なのと、血液検査などが面倒で治療に足を踏み出せなかったのですが、クリアネイルショットは副作用が ないようなので安心して治療できます。

 

その7

効果はあると思います。

それほど酷い爪水虫でなかった事もあると思いますが、

1ヶ月もしないうちに新しい爪の色が普通のピンク色になりました。

 

 

その8

爪水虫を飲み薬で治すのに抵抗がありました(肝臓に負担がかかるという話を聞いたので)。

クリアネイルショットは薬を飲まずに塗って治すタイプという事で試したくなり購入。

1ヶ月間は全く何も変化がありませんでした。

1ヶ月と2週間ぐらいで、水虫になっていた爪の根元に変化がありました。

焦らずじっくり使っていこうと思います。

 

 

その9
ネットで評判が良かったので、半信半疑でしたが毎日お風呂上がりに、塗っていました。

そしたら、爪の濁っていたところが一部ですが消えました。

新しく伸びてくる爪が濁っていないので、伸びきったら完治すると思います。

 

その10

クリアネイルショットをつけ始めて1ヶ月ほどです。

本当に爪が少しだけですが綺麗になってきてます。

正直ネットで評判が良いといってもあんまり信用していませんでしたが、これは使えます。

 

 

 

『クリアネイルショット』とは?

 

クリアネイルショットは、浸透力特化型ジェルタイプの塗るケア商品です!

 

硬く・厚くなった爪にもスピーディにしっかり浸透します!

 

そして、

 

美しく健康的な爪を保ちます。

 

 

『クリアネイルショット』は、

一般的な対策品とは異なり、
爪表面の親油性(油になじむ特性)を持つ
膜の特性を利用しているので、

成分が奥までしっかりと浸透します。

 

その場しのぎの対策品ではありません!

 

 

今生えている爪のケアはもちろん、

新しく生えてくる爪の健康的な成長をサポートします。

厄介な爪水虫を根絶します!

 

 

 

 

 

クリアネイルショットは、2ヶ月間はじっくり使ってみましょう

 

そうすると目に見えて爪水虫の進行が抑えられているのが実感できるようになります。

 

なかには2、3週間で実感できる人もいるかも知れないですが、

2、3週間程度で実感できるのはレアケースです。もしくは爪水虫の症状が本当に初期の状態の場合です。

(因みに、本当に初期の状態で、自分が爪水虫であることを認識できる人はほとんどいません。)

 

特に、これまで他の爪水虫の塗り薬や飲み薬を使用したことがあって、

いまいち実感できなかった人はまずは2ヵ月間は使う必要がある、と考えた方がいいですね。

 

それぐらいの期間を使っていれば、

最初の方は本当に効果があるかどうか不安かも知れないですが、じわじわ実感し始めますから。

 

あなたの足爪はどうですか?

 

 

クリアネイルショットの正しい使い方

 

まず、お風呂上がりにクリアネイルショットを使うようにしましょう。

 

お風呂上がりは1日の中で一番爪が清潔な状態です。

さらに、お風呂上がりの爪はクリアネイルショットが浸透しやすいタイミングでもあります。

 

お風呂上がり以外の時は、その時と比べると浸透しにくい状態にあるとも言えるので、

効果を感じられるようになるまでの期間が長くなってしまいかねせません。

 

 

爪水虫は普通に治していても時間がかかるものです。

さらに時間がかかるとなってしまってはクリアネイルショットって効果ないじゃないの?

と疑問を持って結局続けられずに終わってしまう事になりかねないですからね。

 

 

重度の爪の濁りが激しかったり、広範囲にわたって濁っているような爪の人ほど、

お風呂から上がってきたらすぐ付けるようにしてください。

 

 

爪の付け根、つまり皮膚にあたる部分にもちゃんと付けておかないと、

爪と付け根のところに既に白癬菌が感染していた場合、付け根の白癬菌が爪に移ってしまい、

せっかくクリアネイルショットを付けていても結局あとから白癬菌が後を追いかけるように新たに感染していってしまいます。

 

 

せっかく長期間クリアネイルショットを付けていたけれども、

効果を実感できていない場合、爪の付け根の白癬菌によってクリアネイルショットの効果を打ち消すようになっている可能性大です。

 

それと、皮膚にも水虫がある人も要注意です。

皮膚の水虫が爪へと移ってくる事があるので、そういう場合は、皮膚の水虫も同時に対策をしていく必要があります。

 

 

クリアネイルショットの成分

 

 

クリアネイルショットの公式サイトへ

 

爪水虫を根本から撃退! 『クリアネイルショット』

 

爪が白く濁り、ガサガサに…そんな爪水虫に悩む、

 

【 81%以上 】の方が変化を実感しました。

 

カテゴリ:爪水虫 

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー
プロフィール

毎日の生活の中で起こる体や健康に関するお悩みについて、いろいろ調べて解決していくブログです。

Naomi

ページの先頭へ