デリケートゾーン、脇などの黒ずみ・ニオイケアはジャムウ・ハーバルソープ!効果は?

デリケートゾーン、脇などの黒ずみ・ニオイケアはジャムウ・ハーバルソープ!効果は?

目次

デリケートゾーンのニオイ・黒ずみケア!ジャムウ・ハーバルソープの効果は

 

乳首、脇の下、デリケートゾーンのVラインやIラインなど…。黒ずみや臭いの元が気になったことは、ありませんか?

 

~黒ずみ・臭いの元チェックシート~

 

・電車の中でふと他の方の脇を見たとき、キレイに見えた
・温泉で下着を外した瞬間、他の方が明るい印象だった
・下着を外したときにニオイの元が気になる
・友人や姉妹よりも黒ずんで見える
・体が暗く見えることで露出の多い洋服に手が出せない

中には、長年のコンプレックスになっていたり、自信を持ってスカートが履けなかったり…。

辛い想いをしている方もいらっしゃるかもしれません。

 

デリケートゾーンのお手入れ、どうすればいいの?


ところで、実際どれほどの方が、黒ずみや臭いの元を気にしているのでしょうか?

早速、過去のアンケートをご紹介します。

 

~女性に聞いた、デリケートゾーンアンケート~

 

デリケートゾーンのニオイなどのケアをしていますか?

はい/300名
いいえ/201名

 

デリケートゾーンのケアについて、どうしたらいいか分からないなど悩みがあれば教えてください。

●何をすればいいかがわからない
●外側だけ洗っていても気になる
●どこまで洗っていいのかわからない

 

体の黒ずみが気になったことはありますか?

はい/392名
いいえ/109名

 

実際に乳首やデリケートゾーンの黒ずみが気になったエピソードは?

●公衆浴場で他の人のを見て
●ふと鏡に映る自分をみて汚れていると感じた
●水着を着たときに気になったことがあります

半数以上の方が、黒ずみや臭いの元を気にされていました。

でも、お手入れ方法がわからない…。また、ケアをするのが面倒、という方もいらっしゃいました。

 

一般的にデリケートゾーンは、繊細な部分と言われています。

そのため、デリケートゾーンならではのお手入れが大切です。

 

そこで活躍するのがLCラブコスメの『ジャムウ・ハーバルソープ』。

泡を立てて、気になる部分に3分間。パックして洗い流すと、黒ずみや臭いの元がさっぱり。

 

LCラブコスメの特別な石鹸、ジャムウ石鹸には保存料・安定剤等は一切使用しておりません。

成分が気になる方でも、毎日気軽に使用できます。

 

 

ジャムウ石鹸は、インドネシアの伝統的なハーブを使い、

ドゥクンと呼ばれる専門家によってブレンドされた自然派石鹸。

 

健やかな印象を応援するパーム油がベースになっています。保湿ケアにも活躍します。

 

また、日本人女性を意識した植物も配合。アロエ、オタネニンジンが健やかな印象と、明るい日々をサポート。

さらに、LCラブコスメのジャムウ石鹸は、一つ一つ丁寧に時間をかけて手作りしています。

手作りならではの、素朴であたたかみのある使い心地をお楽しみ頂けます。

 

ジャムウ石鹸の『ジャムウ』って一体どんなもの?

 

ジャムウ(JAMU)にはジャワ語、インドネシア語で、

 

客、もてなす、植物等から作られた

 

という意味があります。

 

各家庭等で受け継がれてきた、インドネシアの伝統的な知恵の結晶です。

ハーブ等の天然材料を調合したもので、ほそぼそと一部の人々に伝承されてきました。

 

近年ではジャワ島出身のセノ・サストロアミジョヨによって体系化され、

インドネシアでは健康維持などに、幅広く役立てられています。

 

ジャムウはインド伝承のアーユルベーダの流れをくみ、独自のハーブを用いています。

そのハーブの調合は、ドゥクンと呼ばれる専門家が行うこともあれば、

代々母から1人の娘にのみ世襲されてきたものなど多岐にわたります。

 

これがジャムウ!すっきりジャムウ石鹸の人気の秘密

 

ジャムウのどこが優れているかというと、

バランスを整え、体を健やかに維持しながら、キレイに清潔にすることです。

 

これがあるから長い間、ジャムウはLCユーザーに愛され続けてきた理由とも言えます。

 

例えば、ジャムウはワキの臭いや足の裏の臭い、女性のデリケートな部分の臭いをキレイに洗います。

LCのジャムウ石鹸の清潔感は、使ってつくづく実感する、独特な嬉しさがあります。

 

ジャムウ・ハーバルソープのこだわりの成分

石鹸素地

パーム油ベースの素朴な石ケン素地です。

昔ながらの製法で、ヤシ油を主体としています。

日本の女性の肌質に合わせて製造しており、LCジャムウ独自のこだわり。これが汚れの元を洗う成分です。

 

ヤシ油

ヤシ科アブラヤシ属の植物。

一般的にココヤシのオイルを乾燥させたものです。

香りはなく、保湿や伸びの良いクリーム、自然派石けんなどに用いられています。

 

カミツレ油

カモミール。和名カミツレ。

"大地のリンゴ"という意味を持つキク科の植物。

肌をしっとりさせると言われている。

ハーブティーは、ゆったりと飲まれており、リラックスや寝覚めの良い朝にもおすすめ。

 

アロエベラ

アフリカ原産で、「アロエ」の語源はアラビア語で「苦い」から来ています。

アロエにはアロインというアロエ独特の苦みの成分が含まれております。

やけど、すり傷などの外傷によるダメージを抑えるとも言われております。

 

オタネニンジン

ウコギ科の植物。

別名、「朝鮮人参」「高麗人参」とも言われ古くから、体の内側を対策する植物としても用いられてきました。

主にサポニン、アミノ酸、ビタミン類がふくまれ、美容系商品や健康食品など幅広く使用されています。

 

甘草

マメ科の植物「甘草」の根や茎から摂ったエキスです。

肌荒れや顔の気になる凸凹対策に、使用されてきました。

「甘草」はヨーロッパでは今でも「甘草祭り」があるくらい、根の部分が甘い味がすることでも有名です。

 

 

LCの『ジャムウ・ハーバルソープ』は、

これらのハーブを昔からインドネシアに伝わる独自のブレンド方法によって、開発しています。

 

その独自の調合は、ハーブの魅力を上手に引き出しています。

紅茶などを入れるときに、茶葉を入れる順番やお湯の温度で風味が変わるのと同じように、

ハーブのブレンドの順番や配合比率によって、出来あがる石鹸の中身は変わっていきます。

 

LCの『ジャムウ・ハーバルソープ』は、

インドネシアの製造方法をもとにして、日本の女性の肌質に合わせて、優しく作っております。

 

自分に自信!周りも彼も嬉しくなる!

こだわりを詰め込んで作られたLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』。

 

デリケートゾーンの黒ずみや臭いの元をキレイに洗い、健やかな日々を応援します。

毎日のお風呂タイムにプラスするだけで、こんなイイコトが起こりそうです。

 

~LCのジャムウ石鹸でこんなイイコト~

 

●自分の体に自信がつく

●自分がもっと好きになる

●鏡に映った自分自身にガッカリしない

●電車で堂々と脇をあげることができる

●ミニスカート、ショートパンツを履きこなせる

●トイレでニオイの元が気にならない

 

 

顔をふくめ、バスト、二の腕、お腹、デリケートゾーン、お尻、脚…。全身にご使用頂けます。

 

LCジャムウ・ハーバルソープの使い方


ジャムウは、泡立てネットなどを使い、ジャムウ石鹸を水またはお湯でよく泡立てます。
ジャムウソープの泡を、臭いや黒ずみが気になるところ

(ワキ・乳房・デリケートゾーン・足など)にたっぷりとつけて、約3分そのまま泡パックをしてください。

⇒3分泡パックの間に、時短ヘッドケア♪

 

特に、臭いが気になるところは、ジャムウをぬりこむようにお使いください。
その後は、ジャムウの泡を水またはお湯でよくすすいでください。
※ジャムウ・ハーバルソープは、全身にご使用いただけます。

 

LCジャムウ・ハーバルソープについて

ジャムウ石鹸はひとつひとつ丹念に手作りされているため、仕上がりの色や形状などが多少異なる場合がございます。

 

また防腐剤や安定剤等を使用していないため、

自然成分である糖分が浮き上がって粉がふいている事がありますがジャムウ製品の品質には全く影響はなく、

そのままジャムウ石鹸をご使用頂いても問題ございません。

万が一形状がお気に召さない場合はお取り替えいたします。

 

LCジャムウ・ハーバルソープの成分

 

石ケン素地、水、ヤシ油、硫酸(Al/K)、カミツレ油、

アロエベラエキス、オタネニンジンエキス、スクワラン(※植物性)、甘草エキス

 

ジャムウ・ハーバルソープは、

化学香料・保存料・合成界面活性剤などの化学添加物は配合せず、

厳選したジャムウハーブの独自のブレンド方法によりつくられています。

 

※硫酸(Al/K)は「ミョウバン」です。

 

LCジャムウ・ハーバルソープの口コミ

 

初めてLCさんで買い物をしました。

以前から乳首の古い角質で色が濃く感じられ、気になってはいましたが「こんなものかな」と特にお手入れはしていませんでした。しかし、30歳になり「このままなのは女としてどうなの?」「主人からまだまだ綺麗だと思われたい」と思っていたところ、LCさんにたどり着きました。

 

正直、あまり期待はせず使いました。一回目、使用後はあまり違いがわからず、ただただ泡立てに四苦八苦。

慌ててサイトの使用方法を再確認。泡立てが甘いのかと思い、それ以降はよく泡立ててパックしてみました。

すると、ひざの黒ずみの元が若干洗えている気がします!

 

「これは、頑張れば黒ずみの元の古い角質とさよならできるかも」と頑張って泡立ててパックした数回目、

ひざの黒ずみの元が洗い流せて気にならず、なんと乳首もよく洗えて本来の肌色の印象!

それと、ちょうどおりものが多い時期だったのですが、綺麗に洗っているせいか、いつもより臭いを気にせずに過ごせました。
(春夏さん/30歳/主婦)

 

 

 

ずっと脇の臭いの元をケアする方法で悩んでいました。

冬場はそうでもないのですが夏場になると、毎日専用のクリームを数回塗ったり、

デオドラントスプレーをかけたり、シャワーを朝と晩浴びたり…とすごく気にしていました。

それでも夏場は育児に家事にと朝からバタバタしていると、汗で流れてしまっていました。

 

こちらのジャムウソープを使ってから、臭いの元が洗い流せて本当に気にならなくなり、

日中ベタついても、ほとんど臭いの元が気にならない!

 

腕をあげることに抵抗がありましたが、今は平気になりました。

たまたまなのかと思ったのですが、使用しなかった翌日は、朝の段階で臭いの元が気になり…

やっぱりカバー力があるんだな~と改めて実感しました。

 

毎日使用しても普通の石鹸より減りが遅い気がするし、洗いあがりもさっぱりで、とってもおすすめです。

もう手放せなくなりました。母もずっと悩んでいたのを知っていたので、即プレゼントしました。

 

後日聞いてみると母も、「これは凄くいいね!仕事でベタついて自分でも気になってたのが、

今は嘘みたいに臭いの元が洗い流せて気にならない。」と感動していました。親子でリピート決定です。

 

産後で乳首が黒っぽく汚れが洗い流せていなかったのも、しっかり洗えたことで少し目立たなくなった気がします。

もっと早く知ってたらよかったと本当に思います。
(ゆいゆいさん/30歳/主婦)

 

ジャムウ・ハーバルソープの公式サイトへ

LCラブコスメ内で13年連続販売個数No.1の『ジャムウ・ハーバルソープ』。

夏も冬も季節を選ばず、お客様に支持をいただいています。

累計の販売個数はなんと131万個!シリーズ累計では281万個のヒット
商品になりました。

 

デリケートゾーンだけでなく、脇などのニオイが発生しやすい
箇所にもご使用いただいています。

 

 

 

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の投稿
カテゴリー
プロフィール

毎日の生活の中で起こる体や健康に関するお悩みについて、いろいろ調べて解決していくブログです。

Naomi

ページの先頭へ