赤ちゃんの便秘、赤ちゃんの食の環境、母乳の栄養の偏り、カイテキオリゴで改善

赤ちゃんの便秘、赤ちゃんの食の環境、母乳の栄養の偏り、カイテキオリゴで改善

本来、赤ちゃんはスッキリ出来ないことはありません

 

 

なぜなら、生後まもない赤ちゃんのお腹は
腸内細菌の約90%が善玉菌(ビフィズス菌)という状態で、
これは、本来ならば“スッキリ出来る腸内環境”だからです。

 

そのため、医薬の世界では“赤ちゃんがスッキリできない”
という概念自体がありません。

 

でも、実際のところ、どうなのでしょう。

 

実は、今、赤ちゃんがスッキリ出来ずに
悩みを抱えているというのがとても増えています。

 

 

もともとは「スッキリできない」のは、大人に多い悩みです

しかし、最近、「赤ちゃんなのにスッキリできない。」という悩みが急増中なのです。

 

 

「水分はたっぷりとらせているはずなのに…」
「マッサージもしっかりやっているのに…」
「おなかにやさしい食べ物を与えるように、気をつかっているのに…」

 

 

色々手を尽くしているのに、改善されない…

 

我が子の苦しむ姿を見るのは、とても辛いことですよね?

 

では、一体なぜ、あれこれ手を尽くしても、スッキリできないのでしょうか?

 

 

もっとも大きな原因としては、
腸内環境が整っていない可能性があげられます。

 

 

自然分娩の場合、赤ちゃんは、お母さんの産道を通りながら、
そこにいる菌を取り込み、腸内環境を整える準備をします。

 

そして生まれた後、産道で取り入れたスッキリに重要な
「善玉菌」の活動をサポートする「オリゴ糖」を母乳から摂取して、
腸内環境を整えているのです。

 

 

しかし近年、

■食生活の変化(欧米型の食生活)
■社会全体の環境の変化(廃棄ガス、空気の汚れ)
などにより、母乳の質が落ちてしまったり、

■粉ミルクを飲ませることが増えてオリゴ糖が足りていない 
■帝王切開による出産が増えたことで、腸内の善玉菌が少ない

などの理由で、 腸内環境が十分整わない赤ちゃんが増えてきているというのが実態です。

 

 

 

 

なぜなら、「母乳の栄養の偏り」や
「粉ミルクを使うことが多い」という
赤ちゃんの食の環境が変わってきたからです。

 

 

 

しかし、前述したように医薬の世界では
「赤ちゃんがスッキリ出来ないとことはない」
という前提なので、
はっきりとした療法が確立されていないわけですから、
ママ達は、“一体どうすれば良いの?”
という状況に陥ってしまいます。

 

 

とにかく我が子がスッキリできない状態を何とかしたい

 

そう切実に思っていても、具体的な手段を見つけるのは
困難なのです。

 

 

赤ちゃんがスッキリできないのが続いてしまい
苦しそうにしている場合、
お医者さんの一般的な治療方法として
浣腸で溜まった便を出します。

また、状態によってはお薬を使って排便を促す
ということも多くあります。

 

 

大人もそうですが、浣腸も一時しのぎの処置で、
できれば、何度もしたくないですよね。

 

そして、お薬はなるべくなら使いたくないはずです。
生まれたばかりの子供に「副作用」が心配かもしれない医薬品は
出来るだけ使いたくない。

というのが、ほとんどの親の共通意見です。

いつも“安全で自然なスッキリ”をさせてあげたいのです。

 

 

そこで今回は、「カイテキオリゴ」を紹介します!

 

なぜ赤ちゃんの便秘にはオリゴ糖なのか?

 

最初にオリゴ糖とは
腸内の善玉菌のご飯になり善玉菌を活性化して便秘解消の力になります

 

オリゴ糖を摂取出来る年齢も、薬ではないので生後1ヶ月から飲ませても大丈夫です。

病院で浣腸やマルツエキスなど、1時的な解消法をするなら、
赤ちゃんのためにも、自然にでるように改善できるオリゴ糖がおすすめです。

ただしオリゴ糖なら何でも言い訳ではありません!

 

 

出来れば市販のものでなく、赤ちゃんが飲む事を前提に開発されている
オリゴ糖で、自然なかたちで解消してください。

 

 

おすすめのオリゴ糖は「カイテキオリゴ

高純度オリゴ糖で、日本一の売り上げという実績があります!

カイテキオリゴは、健康的で自然にすっきりさせてあげたい方へ人気です

 

 

市販のものは、オリゴ糖が30%ほどしか含まれていませんが、
カイテキオリゴは、ほぼ100%オリゴ糖だけで出来ていますし、
複数のオリゴ糖を組み合わせ、便秘解消の効果を最大限にする努力もされています。

 

 

カイテキオリゴは、実際にお医者さんもおすすめしているほど成分や安全に
こだわって作られているので、安心して赤ちゃんにも飲ませられますよ!

 

 

カイテキオリゴ』が選ばれている理由

 

カイテキオリゴ』が選ばれている理由は、
 お母さん達が選びたくなる2つの優れた性質にあります。

 

 

安心と信頼

オリゴ糖はビフィズス菌の大好物です。
だから、赤ちゃんのお腹のビフィズス菌が元気になって
痛みを伴わない自然なスッキリを促します。
  
そして、“オリゴ糖は母乳にも含まれている成分”
ですから、安心してお召し上がり頂ける食品です。

 

食べさせやすい

味はお砂糖の1/4程度の甘さでほんのりと甘さです。
溶けやすい粉末状ですので、
水やお茶、ミルクにも簡単に混ぜることができますし、
お粥などにいれてもほんのり甘くなって
赤ちゃんが美味しく摂取できます。

 

 

だから、『カイテキオリゴ』を
毎日の食事に少しプラスするだけで
無理なく簡単にしっかりと赤ちゃんの毎日のスッキリを
手に入れることができます。

 

カイテキオリゴは、日本で一番選ばれているオリゴ糖!

そうは言っても、他にも色々なオリゴ糖はあるし
他でもいいんじゃないの?と思われたかもしれません。

 

しかし、親にとって子供は命より大切なもの。
変なものを摂らせて、後悔するようなことは絶対に避けたい。
“本当に安心できるもの”を選びたいですよね。

 

皆さんがよくご存知のオリゴ糖は、
シロップ状の物ではありませんか。

それは、甘味料としての物でオリゴ糖の成分自体は
30%程しか含まれていないのです。

 

 

 

"

カテゴリ:便秘 

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ

error: Content is protected !!