ひざが痛い、関節が痛い、階段恐怖症、散歩したい、車いす嫌い、皇潤極は効くの?

ひざが痛い、関節が痛い、階段恐怖症、散歩したい、車いす嫌い、皇潤極は効くの?

ひざの痛みの原因は?

ひざの痛みをもたらす疾患としては、さまざまなものが考えられます。

変形性ひざ関節症は最も頻度が高く、

中高年以上の方で諸因なくひざが痛む場合、変形性ひざ関節症がまず疑われます。

 

2つめには関節リウマチなどの炎症性の疾患によるもの、

 

3つめにはひざの周辺の骨折や、靭帯や半月板を傷めるなどの外傷によるものが考えられます。

 

さらに子供などでは、成長にともないひざの痛みが生ずることもあります。

また、頻度は稀ですが、ひざの部分に発生した腫瘍が痛みの原因となることもあります。

 

ひざ痛の日常生活のポイント

1.ひざを深く曲げて座っていませんか  

 

 

ひざを深く曲げて座るのは禁物です。

ひざ関節を90度以上曲げて座ったり、和式トイレでしゃがんだりすると、

立ち上がる時にひざに負担がかかります。

 

いすやソファ、ベッドの高さを一定に保ち、立ち上がりやすいようにしましょう。

また、同じ姿勢は続けないように気をつけましょう。

 

正座はおふろの中で練習するとよいでしょう。

 

2.温めていますか?冷やしていますか?

痛みがおこる前に適切な処置をしましょう。

ひざをさわってみて冷えていれば、まず温めましょう。

 

ひざのお皿(膝蓋骨)は皮膚のすぐ下にあるため冷えやすくなります。

日ごろからサポーターなどで保護しましょう。

 

運動(仕事)のあとにひざが熱を持ったら、痛みが起こる前に冷やしましょう。

痛みがおこる前に対処すれば腫れは引きます。

 

3.下り坂が怖くありませんか?

 

 
 

動き始めは徐々に慣らしていくようにしましょう。

ひざの軟骨のクッションが弱くなったり、ひざを支える筋力が落ちてくると、

歩きはじめや下り坂で痛みが起こったり、不安定感を感じます。

 

動き始める時には徐々にひざを慣らしていくとよいでしょう。

 

ひざにトラブルを抱える人は

・姿勢不良

・筋力低下

・肥満

・老化

のうちのどれかに該当している場合が多いです。

 

外反母趾、捻挫の後遺症などの足部の障害や、O脚や猫背などにより歩く姿勢が悪くなると、

ひざに負担がかかりやすくなります。

 

加重や摩擦が多い部分の関節軟骨がしだいにすり減ってしまいます。

筋力の低下も、ひざに負担をかける要因のひとつです。

 

肥満による体重の増加はひざへの負担を大きくします。

 

また、老化で骨が弱くなり(骨粗鬆症)、

体重を支えることができなくなれば、それもまたひざが痛む要因になります。

 

自分でできること!

もも周辺の筋肉の強化が、ひざ痛にはたいへん効果があります。

大腿四頭筋は、ひざのお皿の骨(膝蓋骨)を通して、ひざ下までつながっていて、ひざ関節を支えています。

この筋力を強化すると、膝関節を安定して、痛みが起きにくくなります。

 

大腿四頭筋の強化は、変形性股関節症による股関節痛にも効果があります。

肥満の人は減量すると症状の改善が期待できます。

ひざへの負担を軽くするために、毎日の食生活をコントロールすることも大切です。

体重が増えてしまうと、ひざへの負担もそれにともなって大きくなります。

摂取するカロリーを減らしながら、バランス良く食事することを心がけましょう。

 

 

そこで今回は、いま話題の「皇潤極」の評判を調べてみました!

 

「皇潤極」の口コミ

 

学生時代野球をしていてひざの関節を痛め、30代に突入したころからひざの痛みが我慢できなくなりました。
会社の先輩が皇潤を紹介してくれ、1カ月ほど飲み続けたらだいぶひざの曲げ伸ばしが楽になりました。

しばらくして「皇潤極」が販売されていることを知り、思い切って購入しました。
「皇潤極」には非変性Ⅱ型コラーゲンが配合されていて、飲みだしてから皇潤を飲んでいた時よりも

ひざの痛みも少なくなり、可動域も大きくなり、ひざが動きやすくなりました。

 

皇潤極がひざ関節に効果があるのは確かです。

 

運動不足を解消するためにウオーキングを始めたのですが、年齢とともにひざの関節が痛むようになりました。
ひざの関節を補う成分を多く含む「皇潤極」を飲むことにし、飲み始めて2週間ごろから効果を実感しました。

いつもなら感じるひざの痛みがなくなってきたのです。

ひざの関節痛以外にも効くようで、飲んでいると持病の腰痛が悪化しません。

痛みだけでなく、体力増強にも効果があり、皇潤極を飲み始めてから一日を元気に過ごすことができています。

 

体重が多い傾向があり、40代になってからひざ痛に悩むようになりました。

コンドロイチン配合の他社のサプリメントを飲んでみましたがあまり効果を感じませんでした。

皇潤極を飲んでから関節の痛みがおさまり、今では日々の生活に欠かせなくなりました。
体が軽くなり、動くのが楽しいです。気持ちまで明るくなりました。

 

小学6年生の時運動会の徒競走でゴールする際に倒れこみ、両ひざを強く打って以来ひざ痛に悩んできました。
整形外科に通いながら皇潤を飲んでいましたが、あまり効果を実感できず、

家の周りを離れることのできない生活を送ってきました。

皇潤極が発売されたということで購入し、飲み始めてからかなり体が思うように動くようになってきました。
旅行も出かけられるようになり、楽しく外出できることがうれしいです。

 

皇潤極のおかげで毎日が楽しくなりました。

 

体の健康を維持するために地域の卓球クラブに入り、

練習しているときに右ひざの裏側がブッと切れたような感覚になりました。
その後ひざ痛が始まり、整形外科に行って受診したところ軽度の変形性膝関節症と診断されました。

少しでも改善されればと思い、皇潤極を飲み始めました。

一度飲んでから体が楽になっているのが感じられ、手放せなくなってしまいました。
ひざの痛みが緩和されただけでこんなに毎日が楽しくなるとは思いませんでした。

これからも愛用したいと思います。

 

居住地域の坂のアップダウンが激しく、40を超えてから足腰に来るようになり、

特に着地するときひざの痛みを感じるようになりました。

最初は普通の皇潤を買うつもりでしたが、公式サイトで皇潤極を見つけて、

非変性Ⅱ型コラーゲンが配合されていることを知り、迷わず購入しました。

飲み始めて1週間は特に変化を感じませんでしたが、翌週の通勤時、いつもより早く駅に着くことができました。

歩くスピードが速くなった結果であり、この変化の原因は皇潤極以外には考えられませんので、

やはり皇潤極は機能性表示食品であっても効果があると言えます。

 

地方で農業をしている実家の両親が、ひざや腰の痛みを訴えるようになったので皇潤極を送っています。
これまでにもいろいろな健康食品やサプリメントを送ってもいつも飲み忘れや放置が多かったのですが、

皇潤極に関してはきちっと欠かさず飲んでいるようです。

おかげさまで二人とも、元気に農作業に取り組み、趣味の登山も楽しんでいるようです。

 

ひざ関節の軟骨が加齢とともに年々減少し、

ついには変形性膝関節症になるという話を聞いて、対策のために皇潤極を購入しました。

まだ大きな変化があるわけではないのですが、

買い物に行った後でも前ほど足が疲れないなど効果を実感することができています。
飲み続けたいと思えるサプリメントに出会うことができてうれしいです。

 

40代の後半ごろからひざが痛くなり、階段の上り下りがつらくなり、

二階まで上がって洗濯物を干したり取り入れたりを自分ではできなくなってしまいました。

テレビのCMで皇潤極がひざ痛によく効きそうなことを知り、購入しました。

飲み始めてから少しずつ体が動かしやすくなってきました。
今後も飲み続けたいと思います。

 

ひざ関節の柔軟性、可動性を助ける「皇潤・極」

・皇潤極に含まれる非変性2型コラーゲンはひざ関節の柔軟性と
 可動性を助ける機能性表示食品です
・ロングセラー健康食品皇潤ヒアルロン酸に、そのコラーゲン(UC-2)がプラス!
・皇潤シリーズはヒアルロン酸市場12年連続売上No.1

 

公式サイトへは以下からどうぞ!

カテゴリ:関節痛 

2019年9月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ

error: Content is protected !!