白髪染め、自宅で白髪ケア、敏感肌、頭皮に痒み、肌荒れ

白髪染め、自宅で白髪ケア、敏感肌、頭皮に痒み、肌荒れ

白髪染め、自宅で白髪ケア、敏感肌、頭皮に痒み、肌荒れ

あなたは、カラートリートメントで こんな事に悩んでいませんか?

 

・ジアミンアレルギーに悩んでいる
・敏感肌
・白髪に悩んでいる
・頭皮に痒みを感じやすい
・美容室ではなく自宅で手軽に白髪ケアしたい
・カラートリートメントの染まりに満足できなかった
・いかにも白髪染めという髪色や仕上がりになるのが嫌
・髪のパサつきが気になる
・肌荒れを起こしやすい
・パーマやカラーで髪や頭皮が荒れたことがある

 

 

今回は、

よく染まる & 1本で4役! ★★業界初★★

 

マイナチュレ オールインワンケアカラートリートメント(白髪用)

を紹介します!

 

 

@コスメ「ベストコスメアワード2018 上半期新作 カラトリ部門 第1位」

 

世界品質モンドセレクション 5年連続 金賞受賞

 

 

 

 

白髪を染めると髪を傷める
カラートリートメントは染まりが悪い…

 

そんな常識を
マイナチュレが変えていきます。

 

 

 

髪を傷めず、使うたびに理想の髪へ!

 

ヘアカラーはブリーチ力が強く、
キューティクルに穴を空けてしまいます。

 

 

そのため、たんぱく質や水分、
油分が流出してしまい、髪が痛む原因に…。

また、頭皮にもダメージが蓄積されていく
可能性もあります。

 

その点、カラートリートメントの染料は、

キューティクルに留まることで髪をコーティングしてくれるので、

髪を傷めず、美しい状態が保てます。

 

さらに、使うたびに髪を保護しながら色を載せていくので、

回数を重ねるごとに理想の美髪へと近づきます。

 

・白髪ケア

・ヘアケア

・スカルプケア

・エイジングケア

4つの効果の

オールインワンケアという新発想で、トリートメントをしながらしっかり染めます。

 

マイナチュレ カラートリートメントの4つの特徴

 

1.染まりへのこだわり

カラートリートメントを使用する2人に1人は、染まりに不満を感じています。

 

だから、マイナチュレは染まりにこだわって商品開発を行いました。

髪はダメージの状態や髪質で色の入り方や褪色具合が変わってきます。

 

どのような白髪でも染まりやすいように、染料成分の配合を調節しました。

 

発売前アンケートでは96.1%のお客様から

「よく染まると実感」のお声をいただいています。

 

2.美髪成分のトリプル処方

 

分子サイズの異なる2種類のケラチンを配合

毛髪内部の隙間を大小2つのサイズのケラチンが補い、留まりながら修復。

内部から美しい髪へと導きます。

 

ヒートプロテクト

ドライヤーの熱により髪を補修。

ダメージによる髪の絡まりや

年齢にともなう髪のうねりを改善し、指通りなめらかな髪へ。

 

疑似CMC

疑似CMCがキューティクル同士を接着し、美髪成分の流出を防止。

光の反射を利用して、髪の毛に美しい光沢を与えます。

 

3.やさしさへのこだわり

余計な成分はのぞき、無添加処方にこだわりました。

・合成香料

・シリコン

・鉱物油

・パラベン

・ジアミン系染料

・紫外線吸収剤

・サルフェート

・法定タール色素

 

8項目の添加物を使用していません。

+植物由来原料約94%使用

44種の厳選された植物由来原料で、地球にも優しく、髪をやさしく色づけます。

 

4.美容師/毛髪診断士が開発

 

髪や頭皮のダメージを気にすることなく、
思う存分おしゃれを楽しんでください。

 

このカラートリートメントは、髪や頭皮のダメージにならないばかりか、
ケアをしながら白髪を染めることができる画期的なオールインワンカラートリートメントです。

 

髪と頭皮の悩みに向き合ってきたマイナチュレだからこそ
身体へのやさしさを第一に考え、さらに染まりについても妥協することなく徹底的にこだわりました。

 

 

白髪を染めたいけれど、ダメージが気になる。
やさしい成分が良いけれど、染まりに満足できない。

そう思っていた方に、ぜひ使っていただきたい商品です。

 

マイナチュレのカラートリートメントで、
髪や頭皮のダメージを気にすることなく、
思う存分おしゃれを楽しんでください。

 

3つの厳しい検査を実施しています

 

 

パッチテスト済み

「パッチテスト済み」は、「パッチテスト」を行い、表示しております。

パッチテストとは単回使用による皮膚の炎症反応の確認するテストを言います。
カラートリートメントをガーゼ等に浸み込ませて皮膚に張り、24時間後、貼布部位の赤みや
腫れなどの反応を観察し判定します。

評価・判定については、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医が行っています。

 

アレルギーテスト済み

「アレルギーテスト済み」は、「RIPT試験(累積刺激及び感作試験)」を行い、
表示しております。

RIPT試験(累積刺激及び感作試験)とは連続使用による
アレルギー症状の確認するテストを言います。

カラートリートメントを一定期間連続塗布し、

それを数回繰り返し、皮膚の反応を検査することで、カラートリートメントを継続使用した時に、
アレルギーの症状が出るかどうかを判断します。

評価・判定については、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医が行っています。

 

スティンギングテスト済み

「スティンギングテスト済み」は、「スティンギングテスト」を行い、表示しております。

スティンギングテストとは敏感肌の方を対象にした
感覚的な刺激の確認するテストを言います。

対象者(敏感肌の方)の皮膚にカラートリートメントを塗布し、
一過性の痒み・ほてり・痛みなどの不快となる感覚刺激を評価します。

評価・判定については、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医が行っています。

マイナチュレのお客様の声

 

東京都 N・F様 3ヵ月 

私はカラーリングをすると頭皮に湿疹ができたり、
かゆくなったりしていました。

でも、マイナチュレのカラートリートメントは大丈夫!

 

しかも洗った後は髪がなめらかなので、
小学生の娘にもママ、いい匂い!と言われて嬉しかったです。

美容師さん開発で、期待していましたが、大満足です。これからも続けます!

 

東京都 Y・I様 3ヵ月 

染まりが良く、使用後の髪もハリが出て扱いやすくなるので嬉しいです。

ヘアサロンでカラーリングをする頻度が減り、

髪や頭皮やお財布に優しいのがありがたいです。

トリートメントを使うと、ちゃんと染まっていなくても、

白髪が目立たなくなるので周りの目を気にしなくて済むようになりました。

 

大阪府 K・K様 3ヵ月

マイナチュレのカラートリートメントをはじめて使って見ました。
頭皮が弱いわたしでも、ピリピリしないので、安心して使うことができました。

 

毎日は使用しておらず、気になるところなどだけを部分的に塗布しています。

10分ではなかなか染まりきらないので、しばらくおくようにしております。

 

岡山県 O・S様 3ヵ月 

以前、同じようなタイプのカラートリートメントを使っていましたが、

痒みが出るのが悩みでした…。

 

しばらく、我慢して使っていましたが

いつも使用させて貰っているマイナチュレから

カラートリートメントが出ると知り、すぐ飛びつきました。

使ってみたら痒みもないし、染まりもいいし、

本当に助かっています!ありがとうございます!

 

決まった頻度で使ってはいませんが、

白髪が気になってきたら使うようにしております。

 

カラートリートメント使用方法

 

参考動画

 

 

シャンプー後は、タオルドライで水気を拭き取ってください

水気がなくなるまで拭き取ると、染料が垂れず、色移りしにくくなります。

 

付属の手袋を付けて髪全体にトリートメントを塗り込んでください

髪の長さによる使用回数:

ショート 30g/1回 約6.6回分

セミロング 35g/1回 約5.7回分

ロング 40g/1回 約5回分

 

髪全体に馴染ませた後、10分間放置します

長い髪の方は、髪留めなどをご利用いただくと、色移りしにくくなります。

 

すすいだお湯が無色になるまで、しっかりすすぎます

洗面器に溜めたお湯を少量ずつ手に取り、

髪を揉み込むようにカラートリートメントとお湯を混ぜ合わせることで、すすぎやすくなります。

 

タオルで水気を拭き取り、ドライヤーでしっかりと髪を乾かします

タオルへ色移りする場合がありますので、色の濃いタオルのご使用をオススメしております。

 

マイナチュレのカラートリートメント公式サイトへ

よく染まる & 1本で4役!★★業界初★★
マイナチュレ オールインワンケアカラートリートメント(白髪用)

 

カテゴリ:美髪 白髪染め 

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー
プロフィール

毎日の生活の中で起こる体や健康に関するお悩みについて、いろいろ調べて解決していくブログです。

Naomi

ページの先頭へ