手のシミ、手荒れ、あかぎれ、ひび、ハンドベイン、キメテ薬用

手のシミ、手荒れ、あかぎれ、ひび、ハンドベイン、キメテ薬用

手のシミ、手荒れ、あかぎれ、ひび、ハンドベイン、キメテ薬用

 

 

 

ハンドケアの落とし穴

 

1.顔用の化粧品を手に使っている

2.一般的なハンドクリームを使っている

3.一般的な美白ハンドクリームを使っている

 

という方は、ハンドケアの落とし穴にはまっているかもしれません。

 

 

 

実は、NHKの「あさいち」によると

 

多くの女性が自分の手に悩んでいるのです!

 

 

 

 

 

そこで今回は、

 

薬用キメテ(kimeTE)は手のシミに効果があるのか  調べてみました。

老け手対策のハンドクリームである

 

「薬用キメテ(kimeTE)」はシミに効果があるのでしょうか?

 

 

薬用キメテ(kimeTE)の効果・特徴

 

 

 

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームの最大の特徴は、

 

3つの成分に着目しているところです。

 

 

トラネキサム酸

 

 

その中でも代表的な成分は、

メラニンの生成をブロックしてくれるトラネキサム酸になります。

 

トラネキサム酸は、美白化粧品に代表的な成分として配合されており、

シミやそばかすに効果があると言われています。

 

 

シミの原因であるメラニンの生成を抑えるため、シミの初期段階に有効です。

 

また、美白だけではなくひび割れやあかぎれを防ぎ、なめらかな指先に導いてくれる成分です。

 

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは、

このトラネキサム酸の美白作用に着目し、手のエイジングケアには最適な成分であると考えました。

 

そして、今までに何度も試作を重ね、

トラネキサム酸と相性の良い2つの有効成分が選ばれています。

 

トラネキサム酸と相性の良い2つの有効成分

 

一つはメラニン活性化にブレーキをかけてくれる成分、

アルピニアカルマダイ種子エキスになります。

 

 

ショウガ科の植物であるアルピニアカルマダイは、

種子に含まれる成分にブレーキをかける命令を出すことが近年判明しました。

 

シミを食い止めることで、肌を透き通るような美白に導いていきます。

 

 

そしてもう1つは明るさが失われた肌にスペシャルケアを行う党参抽出物加工分解液です。

 

 

党参(とうじん)というハーブから抽出された植物エキスのことです。

メラニンの分泌や黒ずみにアプローチする働きを持ち

、肌を健やかに保つ役割や、エイジングが気になる肌を整えてくれる成分になっています。

 

 

このように配合されている成分の特徴を見ていただくとわかりますが、

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは、医薬部外品になります。

 

医薬部外品とは、厚生労働省が認可した効果、効能に有効な成分が配合されているものを指します。

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは、3つの医薬部外品専用成分を配合しています。

 

 

シミ・黒ずみの根源にトリプル・アプローチ

 

1.「メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ効果」

2.「ひび割れやあかぎれを防ぐ効果」

3.「皮膚の乾燥を防ぐ効果」

 

などが認められています。

 

 

 

 

薬用キメテ(kimeTE)の特長

 

 

薬用キメテ(kimeTE)の最大の特長としては、医薬部外品であるということです。

 

 

配合されている

 

・「トラネキサム酸」

・「アルピニアカルマダイ種子エキス」

・「党参抽出物加水分解液」

 

の3つのメイン成分が医薬部外品成分です。

 

 

そのため、

「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ」

「ひび割れ、あかぎれを防ぐ」

「皮膚の乾燥を防ぐ」などの効果が認められているということになります。

 

 

これら3つの相乗効果により、シミや黒ずみの根元に直接アプローチしていくのですね。

 

さらに、肌のキメを整える

「油溶性甘草(カンゾウ)エキス」の美容成分も配合されていて、保湿面も良いのがわかります。

 

 

薬用キメテ(kimeTE)を使うタイミングや気をつけること

 

 

薬用キメテ(kimeTE)はいつ使うべき?

薬用キメテ(kimeTE)は、寝ている間のスペシャルケアができるハンドクリームです。

 

そのため、使うタイミングは「洗い物や洗顔などの水作業を全て終えた就寝前」がオススメです。

水作業がまだ残っている状態で使用すると、しっかり実感できない場合があります。

使うタイミングをしっかり守りましょう。

 

どのように使うのがおすすめ?

使用量は「片方の手に小豆大(7mm~10mm)」が目安です。

 

手の甲から手の平、そして指先に馴染ませていき、

シミなどの気になる部分には、よく塗り込むのがオススメの使い方です。

 

さらに、時間に余裕がある時などは指先から手の平に向かって軽く指圧しながら

ハンドマッサージも行うことでより実感することができます。

 

1日何回使うの?

1日1回の就寝前に使うのがオススメです。

 

さらに、初回限定のキャンペーンに付いてくる

ナイトグローブを着用すると、より実感度が高まります。

 

薬用キメテ(kimeTE)の口コミ

 

 

キメテででシミが目立たなくなった!
アウトドアスポーツが好きで、手の甲に小さなシミがたくさんありました。

友人からキメテを教えてもらって使ったところ、シミが目立たなくなってきました。

ハンドクリームにしては、ちょっと高いですが、老けた手はイヤなので続けます。

(女性/45歳/普通肌)

 

キメテでしっとり&なめらかな手になった!
普通のハンドクリームは、塗ったときだけ潤って持続しませんでした。

キメテを使ってから、毎日の家事で、カサカサ・ゴワゴワしていた手が、しっとり潤っています。

指先も、スルンとなめらかになりました。

(女性/48歳/乾燥肌)

 

キメテでふっくらハリが出た!
キメテはしっかり潤うのに、すぐにサラッとします。

寝る前のスマホチェックも支障なく、ありがたいです。

ガサガサしていた手に、ふっくらハリが出てきたので、とてもキレイな手になりました。

(女性/42歳/乾燥肌)

 

キメテで透明感が出た!
伸びがよく、べたつかないクリームなので、使いやすいです。

しかも、キメテは無香料で眠りの妨げになりません。

だんだん手が白く、透明感が出てきたので嬉しいです。

(女性/45歳/乾燥肌)

 

キメテでシミが薄くなってきた!
40代になってから手が老けて、シミやシワが目立つようになりました。

顔の美白クリームは効かず、手の専用クリームを使ってから、シミが薄くなってきました。

シワも薄くなり、手が少し若返ったようです。

(女性/56歳/普通肌)

 

薬用キメテ(kimeTE)の公式サイトへ

 

キメテ薬用ホワイトニングナイトクリームは
手のためのエイジングケアクリームです。

 

一般的なハンドクリームは「保湿」が目的のため
シミなどをケアするための有効成分は配合されていません。

 

また顔用のエイジングクリームを手に使っても
手と顔では皮膚の厚さや受けるダメージが違うため
大きな実感があるとは言いがたかったのです。

 

そこで美白と保湿を両立させながら
手で最も実感が得られるようにしたのがこの商品です。

 

しかも、手肌に優しい6つの無添加を実現!

美しい手に導くための決め手です!

 

 

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー
プロフィール

毎日の生活の中で起こる体や健康に関するお悩みについて、いろいろ調べて解決していくブログです。

Naomi

ページの先頭へ