ニキビ跡、ニキビ跡消す、ニキビ跡治す、さよならニキビ

ニキビ跡、ニキビ跡消す、ニキビ跡治す、さよならニキビ

ニキビ跡を治すには?

 

やっとニキビが治ったと思っても、
さらにやっかいなのがニキビ跡のシミやデコボコです。

 

痛みはなくても目立ってしまうので、
女性にとっては、もしかしたらニキビ自体よりも嫌かもしれませんね。

 

それに、ニキビ跡のケアは、肌そのものを改善するケアになりますので、
ニキビ自体を治すより、どうしても時間もかかってしまいます。

 

だからといって、放っておくわけにはいきませんから、
気長に、しっかりと続けて、自慢できる肌を取り戻しましょう。

 

まず確認!ニキビは治っていますか?

 

 

ニキビ跡のケアに入るまでに、大事なことを1つ確認します。
ニキビはもうちゃんと治っていて、くり返したりはしていませんか?

 

ニキビ跡は皮膚の炎症をともなうニキビ自体とは、ケア方法が違います。

 

もしまだニキビが治っていない状態の場合は、
ニキビのケアと平行して、ニキビ跡のケアをする必要があります。

 

どちらか片方だけではなかなか症状が改善しないので、
この点をしっかり抑えた上で、肌の状態にあったケアをしましょう。

 

ニキビ跡はどうやったら治る?

 

ニキビ跡といってもデコボコタイプやシミタイプなど色々ですが、
実は、ニキビ跡の治し方は大きな意味では同じになります。

 

それは、肌をきちんと生まれ変わらせることです。

これを見て、ほとんどの人は
「何言ってるの?肌って普通にしてても生まれ変わるのでは?」
と思うでしょう。

 

確かに肌のターンオーバーは特別なケアをしなくても、
日々行なわれています。

 

ですが、事実、きちんとしたケアをしなくてはニキビ跡は治りませんよね?
なぜなら、それは肌が正しく生まれ変わっていないからです。

 

では、治すためにはどうすればいいのか?

 

シミのようなニキビ跡の原因とケア方法

 

 

 

ニキビの後が赤黒くなってしまい、シミのようなニキビ跡は、
傷ついた肌細胞がきちんとターンオーバーで生まれ変わらず、
肌の内部に留まってしまっているのが原因です。

 

これを治すためには、加齢でできるシミと同じように、
美白成分を配合した化粧品で治すのが効果的です。

 

またターンオーバーを促進することで、
新しくシミのない肌を作りだすのが大切ですね。

 

デコボコなニキビ跡の原因とケア方法

 

ニキビが治ったあとがクレーターのようになり、
肌がデコボコになってしまったニキビ跡は、
ニキビをきちんと修復できなかったせいでできてしまいます。

 

これはシミのニキビ跡に比べると、かなり重症です。
治すにはターンオーバーを促進させて、
新しい肌を作り出すしかありません。

 

そのため、肌の修復を補う成分が入った化粧品を選びましょう。

 

赤ニキビの跡は何故赤いままなのか

ニキビは白い状態でなくなるのが理想ですが、炎症を起こしてしまうと赤くなってしまいます。

白ニキビから炎症を起こして赤くなってしまい、ニキビの痛みが消えたのに皮膚が赤くなって跡になってしまっている状態です。

 

でも、ニキビができたからと言って必ずしもニキビ跡になるわけではありません。

ニキビができても跡に残っていない人・時もあります。

 

肌の機能が正常に働いていれば赤みが残ってしまっていても、次第に回復していきます。

また、赤みが残ってしまっていても、次第に回復していきます。

 

ニキビの赤みが残ってしまう原因は、肌の内部に炎症が残っている場合、

さらに皮膚の中でおこった炎症によって周囲にうっ血が起こる場合の2つがあります。

 

肌のターンオーバーが正常に機能していれば徐々に薄くなっていき2ヶ月ほどで消失しますが、

ターンオーバーに問題があると、なかなか消えず、そのまま跡が残ってしまうこともあります。

何もケアしないとそのまま赤ニキビの跡は残り続けて、やがて茶色く色素沈着してシミになってしまいます!

 

赤ニキビの跡の消し方は?

赤ニキビの跡を消すには、肌の生まれ変わりを促進させてあげることが一番の近道です。

主に「ビタミンC」「睡眠」「角質落とし」この3つが大事だとされています。

 

ビタミンCを積極的に摂取する

 

ビタミン類はどれもお肌に良い肥料になります。
中でもビタミンCは大事。
ビタミンCはコラーゲンの合成に使われるため、美肌作りには欠かせない存在なのです。
ストレスや喫煙によってビタミンCは失われているので生活習慣を見直すことも大切です。

 

十分な睡眠をとる

 


ゴールデンタイムという言葉を聞いたことがあると思います。
夜10時から深夜2時までの間はホルモンが活発に分泌されて新たな細胞が作られやすい時間です。

この時間に睡眠をとると、肌の再生をより促進することができると言われています。

 

ピーリングで古い角質を落とす

 

新しい肌を作るうえで、古い細胞は邪魔な存在です。
古い細胞、つまり古くかたくなってしまった角質を取り除くことが美肌になるためには重要です。

洗顔だけでは十分に取り除けないので、ピーリングなどを週1回ほどしてお肌のお掃除をしてあげると、

化粧水やクリームの浸透力が高まってより保湿効果もアップします。

 

 

食生活や睡眠をすぐに変えることは難しいという人は多いと思います。

そういう方はまずはスキンケアを変えてみるだけでも良い変化があるかもしれません。

 

 

同じ脂性肌と診断された人が10人いても、肌の状態はその人によって違います。

食生活、生活環境、遺伝子、人によってそれぞれ違います。全く同じ肌ではないんです。

 

だからこそ、気軽に試せる金額のものを使ってみて、自分の肌に合っているのかどうかを試すことが大切です。

それに、年齢や季節によっても肌の状態は変わるので、

物足りなくなったと感じたら思い切ってスキンケアを切り替えてみましょう♪

 

 

そこで今回は、

ニキビ跡を治すのにおすすめのリプロスキンを紹介します!

 

 

ニキビ跡を治すのにおすすめのリプロスキン

 

 

リプロスキンの特徴

美容成分を贅沢に配合しており、 お肌の柔軟性を高め、浸透しやすい状態を作り、
1本でも十分ご満足頂けると思いますが、 今までのケアにプラスすることでも別次元を味わって頂けます!

ニキビ跡ケアは浸透力が大切!研究を重ねた結果たどり着いた商品力はピカイチです!!

 

ニキビ跡のリプロスキン5つのポイント

ポイント1

研究開発された独自の浸透技術、「ナノBテクノロジー3.0」を採用!
 (10億分の1メートルまで小さくした有効成分をお肌の奥まで浸透させます)

 

ポイント2

販売6年の実績、「ニキビ跡ケア化粧水ランキング5冠達成!」
 (日本アクネケア化粧品研究所調べ)

 

ポイント3

日本に限られた工場しか持っていない、「ナノ乳化」「ブースター」技術を採用!
 (リプロスキンの後に使う化粧品の美容成分もお肌に引き込みます)

 

ポイント4

敏感肌にもオススメ、6つの成分フリー!
 (パラベン、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料)

 

ポイント5

販売会社のスタッフが全員、「スキンケアアドバイザー」を取得!
 (日々、専門性を磨きお客様を全力サポート)

 

リプロスキンの有効成分と効果

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草を原料とする成分で、高い抗炎症作用を持ちます。
従って、アクネ菌の炎症を抑えてニキビを予防するほか、

赤みニキビ跡の炎症を鎮める効果も期待できます。

 

プラセンタ

ヒト胎盤エキスであるプラセンタは

傷ついた肌細胞を修復する作用を持ち、ターンオーバーを正常化します。
肌の新陳代謝能力を高めるため、ニキビ跡の回復を促進する効果が期待できます。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はもともと人の体内に存在する成分です。
保湿効果が高く、肌のバリア機能を高めることで、ニキビの発生を抑えてみずみずしい肌に保ちます。

 

ダーマホワイト

ダーマホワイトはアフリカで薬として使用されるワルテリアインディカを原料とする美白成分です。
メラニンを生成するチロシナーゼという酵素の働きを阻害するため、シミの予防に効果を発揮します。
従って、色素沈着ニキビ跡の改善には非常に効果の高い成分だと言えるのです。

 

米ぬかエキス

米ぬかエキスは玄米を白米に精米する過程で取れる米ぬかに含まれる成分で、

保湿のほかに美白効果があります。
メラニンの生成を防ぎ、ニキビ跡の色素沈着に効果を発揮します。

 

スクワラン

人体にも含まれるスクワレンに水素を加えて安定させた成分がスクワランです。
浸透作用に優れた天然の保湿剤で、肌を雑菌から守ることでニキビの発生を防ぎます。

 

アロエエキス

アロエエキスは、植物のアロエから抽出される成分です。
滅菌・消炎作用があるためニキビ予防に効果を発揮するほか、

肌のコラーゲンを増やしてターンオーバーを促進し、ニキビ跡の改善を助けます。

 

コラーゲン

コラーゲンは動物の結合組織の主成分として、骨などに含まれる線維状のたんぱく質です。
優れた保湿効果により肌のバリア力を高めてニキビを予防するだけでなく、

肌細胞の活性化によりニキビ跡を改善する効果があります。

 

アマチャヅルエキス

アマチャヅルは多年性のつる性植物で、

その葉から取れるアマチャヅルエキスの成分には肌の潤いを保つ効果があります。
みずみずしい肌はニキビの発生を防ぎ、肌の治癒力も向上させるのでニキビ跡の回復にも効果を発揮します。

 

リプロスキンの評判

 

ニキビ跡を消すというものは

火傷治療に使うようなものがあるのは知っていましたが、化粧品は初めて使用しました。
お肌のターンオーバーを助けて、ニキビ跡を早く治すということなので

年齢的にも若くない私に効果があるのかは半信半疑でした。

ですが、1ヶ月経った頃、

少しニキビ跡の色素が変化した部分が薄らいできたような感じがしました。
今まではファンデを使わないと気になっていた所ですが、
すっぴんの時に「あれ、こんなに薄かったっけ?」と気付きました。

すごく嬉しくって頑張って今も使っていますが、

ある程度まで薄らいだ所からは現状キープのような状況です。
完全になくなるのかは分かりませんが、それは長い間放置されていたせいかも知れません。

 

色素沈着が薄くなってきたかな?
リプロスキンでニキビ肌のケアを始めてから約8ヶ月ぐらいですが、
かなり目立っていたにきび跡が

あるオデコや鼻周りの色素沈着が、随分と薄くなっています。

まだ完璧にはにきび跡が消えていませんが、リプロスキンは即効性は無いと思いますが、
じっくり長期的に使用を続けていると効果が期待出来るのではないかと思っています。

 

刺激が無くしっとり肌に
他のニキビケア商品では刺激が強過ぎてかえって肌の調子が崩れていましたが、
これなら刺激が優しく、しかも、お手入れ後の肌がしっとりしているんです。

使いだしてから肌が内側から元気になってきたのを感じましたね。
日焼けもなんだか軽くなったみたい。
一度使いだしたら、もう他の品は使えませんね。

これからも毎日使っていくつもりです!

 

リプロスキン使って良かったと思います。

ずっと肌がキレイで、それが自慢だった私ですが・・・

半年くらい前から、肌の調子が悪くなりニキビができるようになってしまいました。

時間が経てば治るだろうと思って放置していると、ニキビだったところがニキビ跡に!

メイクでも隠しきれないので藁をもつかむ思いでリプロスキンを使ってみたところ、

肌の調子が良くなってニキビ跡がどんどん薄くなってきたんです。

まだ完璧に消えたわけではありませんが、使い続けると消えるかな・・・

と期待しながら、これからも使っていこうと思います。

 

前向きになれました♪

頬にあるシミのようになってしまったニキビ跡が本当に酷くて

“このまま一生治らないかも”なんて悲観的な私でしたが、

リプロスキンに出会って前向きになれたんです。

正直、即効性はなく本当に効くのか心配になった時期もありました。

でも、リプロスキンを使っていると肌もゴワつかず、

キメが整っていい感じだったので、ニキビ跡が消えなくても肌の調子がいいからいいかな・・・と思って使い続けたんです。

そして使い続けて半年が過ぎた頃に、鏡をよく見てみると

ニキビ跡が薄くなって気にならなくなっていたんです。

使い続けて良かったと思います。

 

ストレスが原因でした!

ニキビ知らずの中高生時代を過ごしてきた私ですが、

会社に勤め始めてからストレスで大人ニキビになってしまいました。

きちんとケアをしていたのでニキビもすぐに治まったのですが・・・

その中のいくつかは赤いニキビ跡になってしまったんです。

メイクで隠すことも考えましたが、どうしてもキレイな肌に戻りたくて、

口コミなどで高評価だったリプロスキンを使い始めたんです。

使い始めてすぐに肌が柔らかくなっていくのを実感!

更に使っていると肌のくすみが消え明るい肌になってきたんです。

トーンアップした肌が嬉しくてリプロスキンを欠かさず使っていると

3ヵ月経った頃から赤いニキビ跡が気にならないくらいに薄くなっていました。

そして嬉しいことに、リプロスキンを使い始めてからニキビもできていないんです。

もう手放せない化粧水になりました。

 

リプロスキンの公式サイトへ

60日間の返金保証ですので安心です!

 

 

カテゴリ:ニキビ 

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ

error: Content is protected !!