眼精疲労

ドライアイは「えんきん」、スマホ・パソコンの疲れ目に

眼精疲労の原因は?

眼精疲労の原因となる病気や状態には以下のようなものがあります

 

目の病気

当然ながら原因となる病気の第1は、

「目の病気」です。大きく分けて4種類の病気があります。

 

調節性

 

近くのものを見るときの目の調節機能が衰えた場合で、

老眼、遠視、乱視などが代表的です。

目の使いすぎ、眼鏡の不適合による眼精疲労もこの中に入ります。

 

筋性

目を動かす筋肉の異常によるもので、

斜視(やぶにらみ)や輻輳(目を寄せる力)異常などがあります。

 

不等像性

左右の目の網膜に映る像の大きさや形に違いがある場合で、

両眼の視力差が大きすぎるときなどに起きます。

 

症状性

結膜炎や緑内障などの目の病気の症状の一つとして、

眼精疲労が見られることがあります。

 

全身の病気

全身的な病気の一症状として眼精疲労が見られる場合です。

高血圧症、低血圧症、動脈硬化症、糖尿病、内分泌疾患、貧血症、腎疾患、肝疾患などがあげられます。

 

外的環境

照明の不良、色彩の不良、有害光線、光のちらつき、

温度環境などが眼精疲労の原因になる場合です。

 

心の病気

精神不安定、ノイローゼ、欲求不満など、心の状態の異常に眼精疲労の原因がある場合です。

 

 

慢性的な目の疲れ「眼精疲労」を回復させるための対策

 

 

 

意識して瞬きをする

眼精疲労の60%程度はドライアイが元にあります。

 

 

ドライアイってどんな病気?

ドライアイは、目を守るのに欠かせない涙の量が不足したり、

涙の質のバランスが崩れることによって涙が均等に行きわたらなくなる病気であり、

目の表面に傷を伴うことがあります。

 

いわばドライアイは涙の病気といえます。

高齢化、エアコンの使用、パソコンやスマートフォンの使用、

コンタクトレンズ装用者の増加に伴い、ドライアイ患者も増えています。

 

 

 

 

眼球はその構造上、瞬きをすることにより眼が乾くことを予防している油層や、

涙液による潤いや栄養分を補給している水層を保っています。

 

しかし、瞬きを忘れて、集中して液晶などを眺め続けることで、

表面が乾いて各層がダメージを受けます。

 

理想としては30分に1度は伸びをして瞬きやあくびを行い、

意識的に涙液を出すようにしましょう。

そうすることで再度水層に潤いを与えることが出来ます。

 

 

度数の合った眼鏡やコンタクトレンズを利用する

 

仕事などで長時間液晶を見ている方達の多くは、眼鏡を利用しているようです。

 

個人的意見に差はあると思いますが、

1ヶ月に1度は眼鏡販売店や受診による検眼を受けて、

常に個人の視力に合った物を利用することが理想と言われています。

 

更に、パソコン作業が長時間に及ぶ時に使用する眼鏡としては、

近視の方は普段使いよりも度が少し弱め。

逆に遠視の方は、普段使いよりも度を少し強めにして、

パソコン作業用の物を別途利用することが理想です。

 

 

用法を守ってコンタクトレンズを利用する

決められた期間で着脱を行ない、安価なものに手を出さず、

正規のルートで購入したものを利用されることをお勧めします。

 

コンタクトレンズの装着時には角膜の感じ方に変化が出るために、

涙液がより分泌されにくくなります。

 

瞬きの回数を意識して増やすことや、

点眼などを利用してドライアイに気を付けましょう。

 

 

点眼液を利用する

 

ドライアイの状態では、点眼液に含まれる成分を直接刺激として受けてしまいます。

そのため、市販されている点眼液では、

含まれている防腐剤がダイレクトに眼球に浸透する場合があります。

 

眼疲労や眼精疲労からドライアイを自覚する際には、まず人工涙液をお薦めします。

市販もされていますので、簡単に手に入ります。

 

点眼を行なう際には、手を綺麗に洗い、

点眼液容器の先端がまつ毛などに触れないように、

眼頭に1・2滴程度点すようにしましょう。

 

 

規則正しい生活を心がける

 

活動と休息のバランスを考えて、特に睡眠は十分に取るようにします。

 

全身性の病気が元となり、眼精疲労などを悪化させることもありますので、

持病がある方やアレルギーをお持ちの方は、

管理を怠らず症状をコントロールすることを心掛けましょう。

 

健康な方でも、適度な運動やバランスの良い食事を摂るようにします。

 

 

ストレスをためないようにする

 

 

ストレスは万病の素です。

抱えきれないほどのストレスが長期間溜まることで、様々な不快症状を出現させます。

適度に発散させるように心掛けましょう。

 

特に、真面目で完璧主義、負けず嫌い、責任感が強い、

人に任せられないなどの性格が強い人は、長時間の仕事になりがちです。
気を付けるようにしましょう。

 

おすすめサプリ・デスクラーク

現代人の必須アイテムであるデジタル製品からの
刺激ケアを重要ポイントにしています。

 

ルテイン

目力を支える「ルテイン」は年齢とともに減少し続けます。
さらに、パソコン、スマホ、携帯ゲームの普及により
現代人は常にブルーライトの脅威にさらされていて、
しっかりと守ってあげることが必要です。

ヒト試験により効果が実証されている20mgを配合。
人参約42本分のルテインが含まれています。

 

マキベリー

スーパーフードの王様と呼ばれるマキベリー。
酸化から健康を守る力(ORAC値)が、
ブルーベリーやマキベリーと比較すると3倍、
アサイーと比較すると7倍も違います。

人工栽培が非常に難しいので、大変希少なスーパーフルーツです。

 

ポリフェノール

からだの巡りを整えることで有名なポリフェノール。
ワインの産地、フランスで100年の歴史を持つグラップスッド社が
ブドウ農家と直接契約したブドウを使用しています。
1粒に50mgを配合しています。

 

 

 

 

 

日本初!目の機能性表示食品!えんきんです

 

目のサプリメントで日本初の機能性表示食品です!

 

『1日中、スマホが手放せない・・・』

『パソコン仕事で目を酷使している』

『近くのものを見るとき、ピントが合いにくい。』

 

 

 

 

 

機能性関与成分「ルテイン」配合の【めばえ】

機能性関与成分「ルテイン」配合の【めばえ】で、

クッキリ・スッキリ生活をはじめませんか?

 

ルテインには、

パソコンやスマホなど電子機器から発せられるブルーライトなどの光の刺激から目を保護し、

 

 

カテゴリ:眼精疲労 

緑内障予防、夜間運転、目のかすみ、北欧産ビルベリー

緑内障予防、夜間運転、目のかすみ、北欧産ビルベリー

目が疲れる、しょぼしょぼする(眼精疲労)

 

40才以上の方

・遠視、近視、乱視、老視の矯正が不適切
・斜位、斜視などの眼球の向きの異常
・ドライアイ
・眼瞼けいれん            

20~30代の方

・遠視、近視、乱視の矯正が不適切
・斜位、斜視などの眼球の向きの異常
・ドライアイ

他にも

 

白内障や緑内障、

甲状腺眼症、

睫毛乱生、

結膜弛緩症など

 

いろいろな病気の可能性がありますので、

長く続く場合には安易に自己判断せず、専門医の診断をお勧めします。

 

目のかすみ(かすみ目)

 

目がかすむという症状は、40才以上の方から多く聞かれます。

 

かすんで見えるけど少し時間がたつと治る、

といったような一時的な目のかすみの場合は、次の原因の事が多いです。

・遠視、近視、乱視、老視の矯正が不適切な方
・ドライアイ
・後部硝子体剥離

 

しかしながら、

数分たっても改善しないかすみであれば

 

大変な病気である可能性も否定できません。

次に挙げる病気が原因になっていることもあります。

 

・白内障
・緑内障
・眼底出血、黄斑前膜
・視神経症、視神経炎

 

一般的に、急に見え方が悪くなってきた場合(数時間、数日単位)は

急いで対処しないといけない病気であることが多いので、

反対の目が見えるからといって受診までの日をあけない方がよいでしょう。

 

緑内障

 

緑内障は我が国における失明原因の第1位となっていて、

その患者は高齢者の方が多く、今後なりうる高齢化社会において、

早期発見・早期治療することが重要です。

 

 

緑内障の最も一般的な症状は、

 

・視野が狭くなったり、

・視野の一部が欠けたりすることです。

 

 

しかし、初期の場合には全く自覚がないことより検診によって病気が発見され、

そのために多くの患者が気づかないうちに病気が進行してしまうことから、

その予防法の開発が急務となっています。

 

 

緑内障とビルベリー

 

緑内障とは、目から入ってきた情報を脳に伝達する視神経が

何らかの原因で障害され視野が狭くなる病気です。

 

その病気の原因のひとつに、眼圧の上昇が言われ、

治療が遅れると失明に至ることもあります。

 

 

緑内障の見え方

 

初期

初期では異常に気づかないことが多い。

 

 

中期

視野が欠ける暗点が広がりますが、まだ異常に気づかないことも多い。

 

 

後期

見える部分が狭くなって日常生活に支障をきたす。

 

 

 

目に良いと言われるブルーベリー(ビルベリー)とは

 

 

 

ブルーベリーはツツジ科の落葉小低木で、原産地は北米からカナダにかけての一帯です。

 

ポリフェノールの一種であるアントシアニンを豊富に含む果物で、

アントシアニンは健康に良いとして近年注目されている成分です。

 

イギリス空軍に長時間の飛行も平気でこなしていたパイロットが、

ブルーベリー入りのジャムを食べていたことが巷で有名になり、

ブルーベリーが脚光を浴びるようになりました。

 

 

 

そこで今回は、北欧産ビルベリーを紹介します!

 

 

ブルーベリーの中でも

 

北欧産ビルベリーは、一般のブルーベリーの2~3倍のアントシアニン量があり

 

更に、アントシアニンを壊れにくくする特許技術で、吸収性を2倍に高めています。

 

加えて、ビルベリーエキスとルテインを一緒に摂るとルテインの吸収性が
約1.79倍にアップすることが研究により明らかになっています!

 

最高品質×高実感力のハイスペック追及サプリ【ぱちっと】は

健康成分も11種配合!最高品質×高実感力を追求したアイケアサプリです。

 

 

北欧産ビルベリーサプリ「ぱちっと」が選ばれる理由

 

 

 

北欧産ビルベリーサプリ「ぱちっと」の評判

 

疲れ易いのですが、「ぱちっと」を飲んでとても楽になりました。

ブルーベリーサプリはとても種類が多いですが、原材料の中に知っている成分が多く入っていて「これは良い!」と納得です!

他のブルーベリーサプリと比較しても、これはかなりお買い得ですね!

本当にすぐ実感しましたよ。私にはナンバーワンのサプリです!
【40代 女性】

 

年齢のせいか、読書がしづらくなりショックを受けていました。

最初はあまり変化を感じられませんでしたが、

しばらく経つと、ほとんど気にならなくなりました。

このサプリは本当にすごいですね!

結果に出ているので本当に有り難く思っています。

諦めず続けて良かったと思います!
【50代 男性】

 

最近は、朝起きるとすっきりしてて、いつもより爽快な気分がします。

何とかしなければと思い「ぱちっと」を飲み始めましたが、私にはぴったりです。

やっと自分に合うサプリに出会えました!
【40代 女性】

 

以前は夜間に車を運転するのが不安で、外出を控えておりましたが、

「ぱちっと」を飲み始めてから、無灯火の自転車や暗色の服を着た人の接近まで分かるようになり、今では頻繁にドライブに行ってます。

今はそれが当たり前になって、手放せないです!!
【60代 男性】

 

飲んですぐに効果を感じました。

朝飲んでいますが、うっかり忘れてしまった日なんかは気になって…。

それ以降、いいかげんな私でもしっかり欠かさず飲んでます(笑)

安心して使えて効果も抜群だと思います。またよろしくお願いします。
【40代 男性】

 

仕事柄よくパソコンを使うので、このサプリは欠かせないですね。

子供達もスマホ症候群なので飲ませないと…。

1日2粒でいいので、手軽で良いですね。調子良いので続けてみます!!
【30代 女性】

 

 

北欧産ビルベリーサプリ「ぱちっと」の公式サイトへ

 

最高品質×高実感力のハイスペック追及サプリ【ぱちっと】
北欧産ビルベリー:175mg、高純度ルテイン:20mg配合!

 

北欧産ビルベリーは、一般のブルーベリーの2~3倍のアントシアニン量!
更に、アントシアニンを壊れにくくする特許技術で、吸収性を2倍に高めています。

 

加えて、ビルベリーエキスとルテインを一緒に摂るとルテインの吸収性が
約1.79倍にアップすることが研究により明らかになっています!

 

健康成分も11種配合!最高品質×高実感力を追求したアイケアサプリです。

 

公式サイトへは以下からどうぞ!

 

カテゴリ:眼精疲労 

目がかすむ、ルテイン、ロート製薬、アイケアサプリ、飛蚊症

目のアンチエイジング

 

 

年齢とともに起こる目の機能低下とは?

 

 

 

「見る力」を支える5つの部位も加齢とともに
機能低下を引き起こします。

 

 

加齢によって引き起こされる目の変化は様々。

ここでは主に、目でくっきりとものを識別するための

「見る力」に影響を及ぼす5つの部位の機能低下についてご紹介します。

 

網膜

 

 

カメラのフィルムに相当するもの。

 

網膜の黄斑部という大事な部分はルテインやゼアキサンチンという

黄色の色素によって保護されています。

 

しかし老化などにより黄色の色素が減ると、

強い紫外線を浴び続けることで加齢黄斑変性になる場合があると言われています。

 

また最近ではパソコンやスマホなどの画面から発せられる

ブルーライトの影響も指摘されています。

 

加齢黄斑変性は日本では比較的少ないと考えられていましたが、

高齢化や生活の欧米化により近年著しく増加しており、失明原因の第4位となります。

 

血管・涙

 

 

 

血管は、栄養成分を届ける大事な器官です。

 

しかしながら、老化とともに血流が悪くなり、栄養成分を届ける力が低下していきます。

 

涙は乾きを潤すだけでなく、角膜の表面に均一な層を作ることで、

モノをきれいに見せる働きもあります。

 

年齢とともに涙の分泌は減り、角膜表面がデコボコの層になってしまうことで、

光がまっすぐに入らず乱反射してまぶしく感じたり、疲れやすくなったり、かすんだりします。

 

ピント調節筋(毛様体筋)

 

 

 

ピント調節に欠かせない筋肉で、

近くのものにピントを合わせるためには、筋肉に力を入れる必要があります。

 

老化とともに筋肉が衰え力が入りにくくなり、近くのものにピントが合いにくくなります。

 

これがいわゆる老眼の原因の1つです。

 

水晶体

 

 

 

 

水晶体の厚みを変えることでピントを調節しています。

 

近くのものにピントを合わせるためには水晶体を厚くし、

遠くのものにピントを合わせるためには水晶体を薄くして調節しているものです。

 

水晶体は主にたんぱく質でできており、プルプルと弾力性が失われ、

厚みを出すことができず、近くのものにピントが合いにくくなります。

 

これも老眼の原因の1つです。

 

加齢黄斑変性とは?

 

日本人に増加中!
加齢とともに起こる目の病気

 

 

 

加齢とともに誰にでも起こる可能性のある目の病気です。

(早い方では40歳代で発症するケースもあります。)

 

欧米では失明原因第1位になっています。

(日本は失明原因第1位は「緑内障」、第4位が「加齢黄斑変性」)

 

今までは日本人には比較的少ないと言われていましたが、

高齢化や食生活の欧米化(緑黄色野菜の摂取不足など)により

近年著しく増加しているので、注意が必要です。

 

どんな症状?

 

 

モノを見るための大事な部分である「網膜の黄斑部」が障害されると、

それ以外の網膜の部分に異常があった時と比べて視力が著しく低下し、

運転免許を更新したり、字を読むことができなくなったりします。

 

放っておくと「失明」につながることもあるため、

自覚症状があった場合はなるべく早く眼科へいくことが大切です。

 

「予防」がとにかく大切!

 

 

 

ここ10年で加齢黄斑変性の病態の解明と治療法が飛躍的に進歩しましたが、

目の状態を完全に元に戻す治療法はまだありません。

 

治療はいずれも病気の進行を遅らせ、

低下した視力を維持もしくは回復させることが目標となります。

 

早期発見、早期治療、そして予防がとにかく大切なのです!

 

今からできる「予防策」は?

加齢黄斑変性の予防としては、

 

・黄斑部の色素を増やすこと、

・禁煙すること、

・バランスの良い食事にすること(例:魚中心の食事など)が大切です。

 

黄斑部の色素を増やすために、緑黄色野菜をとることが大切ですが、

食事では中々摂りにくいので、

 

ルテインや

ゼアキサンチンのサプリメントを活用することも有効であるという報告もあります。

 

見る力を支える5つの要素【ロートV5粒】

 

 

ルテイン・ゼアキサンチン

 

 

 

ものを見る力は5つの要素などで支えられています。

 

見る力を維持するためには、日々のバランスのとれた食生活が大切ですが、

不足する分はサプリメント等で補うのがおすすめです。

 

ロートV5粒は見る力の維持をサポートするルテイン・ゼアキサンチンを含有します。

 

ゼアキサンチン2mg配合!

 

見る力をサポートするといわれるルテインだけでなく、

同じく網膜に働きかけるゼアキサンチンも配合していることもロートV5粒の特長のひとつです。

 

ゼアキサンチンは

ブロックする光の波長がルテインと異なるため、1粒に両方を配合しました。

 

ルテイン

1.ルテインを10mgも配合!

 

 

見る力をサポートする成分として知られるルテインをたっぷり配合しています。ルテインは特に、網膜への光ストレスを軽減させるとされています。

 

2.マリーゴールドから抽出したルテインを使用!

 

 

ロートV5粒のルテインの原料はマリーゴールドです。

体内のルテインと同じ分子構造に精製しているので、吸収率がはるかに良いのが特長です。

 

 

網膜にアプローチする、機能性表示食品です

 

 

1.こだわったのは体内に存在するものと同じ
フリー体のルテインを含有すること。
マリーゴールドから抽出しています。

 

実はルテインには2種類あるのです。

 

フリー体とエステル体です。網膜に存在するのはフリー体と呼ばれる方のルテイン。

ロートV5粒が含有しているのも100%フリー体です。

 

体内のルテインと同じ分子構造に精製しているので、

一方のエステル体ルテインと比べ吸収率がはるかに良いのが特長です。

 

ルテインは網膜への光ストレスを軽減させる黄色い色素、黄色い花が原料になります。

 

またルテインとゼアキサンチンはブロックする光の波長が異なりますので、

一緒に摂取することでより機能的な食品になるとロートは考えました。

 

2.成分を1粒に凝縮。目安は1日に1粒、
続けやすいサイズにこだわりました。

 

100年以上、人の健康を見つめてきたロート製薬。

 

薬作りから学んだことがあります。

人が摂取するものは、摂取しやすいカタチや量に仕上げる。

それはとても大切なことなのです。

 

よく効く薬も服用しなければ、まったく効果を発揮できません。

ロートV5粒は食品ですが、機能性を持った食品です。

 

あなたの見る力をサポートするために、

ふと思いついた時に1粒。

 

続けやすいことが、皆さまのお役にたてることだと信じています。

 

ロートV5粒】を愛飲する関根勤さんインタビュー

 

 

コメディアンとしていつまでも現役でいたいから目は大事にしたいね。

 

僕はずっとモノマネやってきたじゃない、あれ目を使うんだよね。

集中して相手を観察して「その人らしさ」を見つけだす。

 

モノマネは目の芸でもあるんですよ。

 

舞台やスタジオでも目は大事。

お客さんとかスタッフの反応に目を凝らして、臨機応変に演じ分けていくの。

周囲がくっきり見えるって、気持ちの余裕にもつながる。

この余裕ってのが、笑いを生み出すには大事なんですよ。

あと僕って目が印象的でしょ、いつも健康に保っておきたいんだよね。

ロートV5粒これ一日一粒じゃない、それが続けやすいんだよね。

 

毎日忙しいです。

そんな中でロートV5を続けられるのは、いつでも好きな時に飲めばいいという手軽さだね。

 

あと、ここが嬉しいんだけど、

この一粒には目薬のロートさんが厳選したルテインとゼアキサンチンが凝縮されてるんですよ。

 

ルテインとゼアキサンチンは網膜まで届くっていうんだよね。

近ごろ目の調子、どうですか?

 

若い頃と変わってきたなと実感していたら、僕はオススメしたいですね。

 

 

【ロートV5粒】の口コミ

目が疲れて頭痛がするぐらいひどかったので、

目薬買いに行ったとき中に入ってたチラシがこれ。
半信半疑で購入して飲んだんですが、なんと即日効果が。

はっきり、スッキリ見えるようになりました。

ピント機能に顕著な効果があるんですね。
とても助かりました。

 

仕事や趣味で目を酷使することが多く、

目が霞むことや焦点があわないと感じることが多くなっていました。

自分の場合このサプリを飲み始めてから2~3日で

それらの症状が気にならなくなったので、その後も飲み続けています。

ちなみにVロートプレミアムの目薬も一緒に使っています。

このサプリの効果なのか今年の健康診断では

視力が両目とも1.5だったのが2.0へ上がっていてビックリしました。

 

最近かすみ目がひどく、

たまたま新聞で広告をみたので試しに飲んでみることにした。

 

あまり期待はしていなあったが、一か月飲んでみて、

なんだか本当に目が「クリアー」になってきたような。

 

気のせいかもしれないが、

とりあえずもう少し飲んでみようかな、という気にはなりました。

 

今までエンキンとかDHCとかの試しましたが、

あまり効いてる感じがしませんでした。
これも試しにと摂取してみたら、数日でなんだか視界がすっきりしてきた。

疲れ目がラクになった。もしかしたら、これはいいかも。

 

ルテインとゼアキサンチンの配合が

ユタ大学の行った研究と同じと聞いて目を酷使する主人に買っています。

50代になり目がチカチカするとか目の奥の鈍い痛みをよく訴えていましたが
これを飲み始めてから全く言わなくなりました。

 

最近霞目が酷く、また近くが見えにくくなったため、

目薬を使用しましたが改善しないのでこちらを購入し試してみた結果、

開始3日目にしていつもより見え方が良くなっていることに気づきました。
個人差があるとは思いますが、私にはあったようです。

 

PC、パチンコ等で網膜が刺激に弱くなり

1年中飛蚊症と視力調節がうまくできなくなり

各種の目のサプリを試してみましたが謳われてる効果が全く出ず

諦めていたところ個のサプリが目に飛び込んできました。

 

これで駄目だったらとながら購入、先日届き早速1粒あっという間に目の前を飛んでいた飛蚊消え去りそして新聞のじまでくっきり、

自分の体質に合うようです。

飛蚊で悩んでいる方一度試してみる価値ありです。価格も安いですよ!

 

アイケアサプリメント【ロートV5粒】の公式サイトへ

累計販売数100万個突破。

目薬のロート製薬が、研究・開発したアイケアサプリメント【ロートV5粒】
年齢による目のお悩みに、1日1粒で、クリアな視界を。
"見る力の維持"を内側からサポートする、機能性表示食品です。

 

 

・細かい文字を見るのがつらい方
・手元がぼんやりする方
・いつもかすんでスッキリしない方
・スマホやPCをよく使う方
・新聞やTVを見るのがつらい方

 

"見る力を維持"する「ルテイン」&「ゼアキサンチン」を
論文でも効果が実証されている黄金比率で贅沢にW含有!

目のエキスパート、ロート製薬が開発した、
目のお悩みを持っている方のための「網膜」にアプローチする機能性表示食品です。

 

 

カテゴリ:眼精疲労 

目がかすむ頭痛、ブルーライト、目のサプリ、眼精疲労、ルテイン入り

目がかすむ頭痛、ブルーライト、目のサプリ、ルテイン入り

 

 

最近こんなことはないですか?

 

・新聞やテレビを見るのがつらい
・細かい作業に手間取ってしまう
・車の運転が不安になってきた
・スマホやパソコンがかかせない

 

 

 

現代人は1日の多くの時間を、

 

・パソコン、

・スマートフォン

・TV

・ゲーム

 

に費やしています!

 

 

電車に乗っても、ほとんどの人がスマホを見ています。

 

昔のように文庫本を読んでいる人は少なくなりました。

今では、その文庫本もスマホで見れますからね・・・

 

 

私自身も1日の生活を振り返ると、

 

家事以外は

 

・パソコン操作(数時間)

・ipad(1~2時間)

・TV(2~3時間)

・ゲーム(たまに)

 

と、本当に「目を酷使」することばかりです・・・

 

 

そもそも「ブルーライト」とは?

 

ブルーライトとは

人が目で見ることのできる光の中で、

最も紫外線に近く、波長が短い強いエネルギーを持つ光です。

 

 

デジタルデバイスの普及でブルーライトと向き合う時間は急激に増えてきています。

 

スマホやパソコン、

LED照明などに多く使われているブルーライトは、

長時間浴びると身体に負担がかかると言われています。

 

ブルーライトが及ぼす身体への影響

 

目の疲れ

ブルーライトは、

他の色の光と比べて波長が短いため、散乱しやすい性質を持っています。

 

そのため、スマホやパソコン画面を長時間使った場合などに、

眩しさや視界のちらつきなどの原因となり、目の疲れに影響すると言われています。

 

また、他の色の光に比べエネルギーが強いため

網膜へのダメージ、

瞳孔を縮めようと目の筋肉も酷使され、

 

目の疲れや肩・首などの凝りなどに影響も懸念されています。

 

 

睡眠への影響

ブルーライトは太陽の光の紫外線と波長が似ています。

 

そのため夜に浴びると、脳が朝だと勘違いして、

メラトニンという睡眠ホルモンの分泌を抑制してしまいます。

 

寝る前にスマホやパソコンを使うと、体内時計の乱れ、寝付きに影響がでてしまうことも。

 

基本のブルーライト対策

 

PC用眼鏡(ブルーライト対策眼鏡)を使用する

PC用眼鏡を使用することで、ブルーライトをカットしてくれます。

ただし、30%前後しかカットできません!

 

ブルーライト対策用フィルムを貼る

眼鏡が不便という方は、使用しているスマホやパソコンに

ブルーライト対策用フィルムを貼って対策するのも良いかもしれません。

 

私はiPadに、90%カットのフィルムを貼ってあります。

これで目への負担がかなり減りました!

 

スマホ、パソコンの明るさを下げる

普段使用しているスマホやパソコンの明るさを下げると、

ブルーライトの影響を少なくすることができます。

 

目を守る重要な成分ルテインとは

ルテインとは、600種類以上あるとされるカロテノイドの一種です。

 

カロテノイドは、

 

カロテン系とキサントフィル系の2種類に分けられ、

 

ルテインはキサントフィル系に分類されます。

 

目を酷使する現代社会において、

ルテインは目を守る重要な成分として注目を集めています。

 

また、ルテインは

あらゆる病気の予防効果が認められるファイトケミカルの一種で、

強い抗酸化作用を持っているという特徴があります。

 

さらに、ルテインは眼球の水晶体と黄斑部に存在しているため、

老化によって起きる老眼はルテインの不足が原因の1つになっていることが多いようです。

 

ルテインの効果・効能

 

注目されているのが目の保護です!

 

目は、人間が持っている臓器の中で

唯一露出をしている部分であるため、

まぶたが閉じているとき以外は常に光にさらされることになります。

 

そのため、ルテインは目の水晶体や黄斑部に多く見られるので

 

「天然のサングラス」といわれており、

 

パソコンや携帯電話、テレビなどが放出しているブルーライト、

日光から出されている紫外線から目を守っています。

 

 

また、白内障や黄斑変性症などの加齢で発症するとされる目の病気についても、

進行を抑制するといった効果を持った成分でもあるのです。

 

さらに、ルテインは目だけではありません。

 

ルテインは、乳房や大腸など体中のいたるところに存在している成分です。

 

そのため、強い抗酸化作用を持つルテインは、

様々な病気から身を守ることができる可能性があるのです。

 

その他にも、ルテインは肌にも良いとされています。

 

ルテインが不足すると

 

ルテインが不足すると、目にかかる負担が大きくなります。

 

ルテインが多く存在しているのは目であり、

紫外線やブルーライトの害から目を保護しています。

 

その役割をするルテインが不足した状態になれば、

目に悪影響を及ぼす可能性が高くなります。

 

したがって、目の異常を引き起こしやすくなるのです。

 

特に、年齢を重ねるとルテインが減少することが分かっており、

白内障などの目の病気を発症する危険性が高まる可能性があるようです。

 

ですから、高齢の方は食事やサプリから

ルテインをしっかりと摂取するように意識する必要があります。

 

また、肌の老化も進行しやすくなるでしょう。紫外線の影響は肌にも及ぼします。

 

ルテインは、目だけでなく肌も紫外線から守ってくれる働きがあるため、

不足状態が続くと肌の乾燥やたるみが見られるようになるなど、

肌に大きなダメージを与えることになるのです。

 

1日にどれくらい摂取したら良いの?

ルテインの1日の摂取目安量は一般の方で6mg~10mgとされています。

 

この摂取量を満たすには

 

ほうれん草を約120g、

ケールは約60g摂取することが必要になるでしょう。

 

しかし、ルテインは体内に取り込むのに時間が必要となりますから、

吸収されるまでに減少する可能性があるのです。

 

したがって、目安量の倍を摂取するのが良いとされています。

 

注意したいのが摂取方法です。

 

ルテインを効率よく摂取する方法として、油を使って調理することが挙げられます。

油を使うと、ルテインの吸収率が増加します。

 

ほうれん草をバターで炒めたり、

緑黄色野菜を揚げたりするなど、脂質と組み合わせた調理方法がおすすめです。

 

 

ルテインが必要なことはわかっても、

実際は毎日多くの野菜などは摂れないので、

 

今回は、

 

そんな方に、機能性表示食品の「一目瞭然W」を紹介します!

 

 

一目瞭然Wは、マリーゴールドの花から

 

高濃度エキス 「ルテイン」を ぎゅっと抽出しました!

 

 

ルテインのW機能

 

 

 

 

 

「一目瞭然W」お客様の声

 

年齢51歳

同年代の友人たちからはスマホの画面が見えにくいとか、

仕事で一日パソコンに向かうと夕方にはぼやけるとか、そんなグチをよく聞きます。

 

今回測定したら、私のピント調整力は41歳と同レベルという結果が出て、

改めて自信を持てました。

 

この「一目瞭然W」は

可愛らしい粒でスルッと飲めるので、女性にもやさしいですね!

 

実年齢54歳

私は仕事柄、スマホとほぼ一日中にらめっこ。

さらに車の運転も頻繁にあります。

 

そんな生活を毎日続けているのに、

私のピント調整力は35歳並みという結果に驚きました。

 

やはり毎日の心掛けの成果ですね!

「一目瞭然W」はエキスが濃厚なのがお気に入り。

これからも飲み続けて仕事も趣味もより充実させます!

 

「一目瞭然W」の公式サイトへ

ついにアイケアサプリの決定版!

モンドセレクション金賞受賞した「一目瞭然W」がアフィリエイトが登場!

はっきりくっきり見える

ブルーライトの刺激から目を守るWの機能でルテインたっぷりだから、
視認性を改善できると話題に!

 

◆こんなあなたに◆

・新聞やTVを見るのが辛くなった方
・スマホやPCをよく使う方
・細かい作業もあきらめがちな方
・車の運転が不安になってきている方

 

 

カテゴリ:眼精疲労 

PC・スマホでの疲れ目、新聞が見えない!ルテインがいいの?

PC・スマホでの疲れ目、新聞が見えない!ルテインがいいの?

 

現代人の瞳は、まいにち酷使されています!

 

・毎日PC・スマホを2時間以上見ている
・暗くなると目が見えにくくなる

・新聞や読書、TVの画面が見えにくい

 

などなど、

 

近年 スマートフォーンの普及により

小さな画面を長時間見ることが増えてきました。

 

 

また、太陽の紫外線を瞳が直接浴びることにより、

物が見えにくくなった、視力が落ちてきた・・・

 

というような症状で困っている人が急増しているみたいですし、

現代人は昔の人に比べると「瞳に問題を抱えている」人が急増しているというのです。

 

 

 

 

 

・病院でドライアイと診断された
・物がぼやけて見える
・肩や首が良く凝る
・目が疲れるゴロゴロする

 

 

生活には欠かすことのできない

 

”PC/スマートフォン”

 

の活躍のせいで、その代償として目が疲れやすくなっているのも事実で、

これからうまく瞳と向き合っていくためには

 

「瞳のケア」

 

も欠かすことが出来ない時代になっています。

 

 

瞳の健康を維持していくためには

 

 

 

・PCやスマホの画面を長時間見続けない
・定期的に遠い所に視線をズラス
・明るさの調整や、ブルーライト対策などをする

 

して、瞳の健康をいたわりながら向き合うのがいいとは思いますが、

そう簡単にできるものではありません。

 

そこで、おすすめな方法として注目されているのが、

 

「サプリメントを飲んで瞳をケア」

 

するという方法です。

 

 

その中でも注目されているのが、

業界トップクラスのルテインとゼアキサンチンと呼ばれる栄養素を含んだ

 

「ルテインのちから」

 

というサプリメントになります。

 

 

サプリメントを飲み始めたことで、

今までぼやけていたものが、”はっきりものが見えるようになった!”

 

という効果を感じている人が沢山いる様みたいですし、

雑誌やブログなどの影響で注目を浴びているのをご存知でしたか?

 

 

今まで物がぼやけて見えていた人も、

こういったサプリメントを飲むだけで改善されることがあるみたいなので 

試してみることをおすすめします!

 

「ルテインのちから」はこの様な方に特におすすめです

 

・目の周りがスッキリしない
・夕方、雨が降ると偏頭痛がする
・頭がボンヤリする
・肩がこる
・目がちかちかする
・視力が急に落ちたような気がする
・市販のブルーベリーサプリだけでは満足できない
・もっと続けやすいお手頃価格のサプリを探している方
・暗くなると車の運転が不安な方
・長時間のパソコンやスマートフォンの操作が辛い方
・新聞や読書など細かい作業が苦手な方

 

ここ数年、PCとスマホを利用することが非常に増え、上記のような症状にも悩まされますし、昔に比べると非常に視力が落ちた感じがします。

 

ルテインとは

 

ルテインは緑黄色野菜におおく含まれる

 

カロテノイドの一種であり、

 

黄色、オレンジ、赤色の脂溶性色素になります。

 

ヒトの身体には

 

・眼や皮膚

・乳房組織

・母乳

・子宮頚部

・脳

 

に存在しており、特に眼には多くのルテインが存在します。

体内でつくることはできませんので、食事から摂取することが重要です。

 

ルテインと眼

 

 

ルテインは眼の黄斑部や水晶体に多く存在します。

 

不足すると、黄斑変性や白内障などの眼の老化が起こりやすくなるといわれています。

ルテインは抗酸化物質として眼の老化をひきおこす

 

「活性酸素」

 

を抑えたり、有害な光を吸収し、眼を守る働きをしています。

ルテインの1日の摂取量は6mg以上が望ましいとされており、

継続的に1日あたり10mgのルテインを摂取することで

 

加齢性眼疾患のリスクを軽減すると報告されています。

 

ルテインと機能性

 

目の黄斑部の色素密度を上昇させる

115人の被験者を対象にルテイン10 mg、

ゼアキサンチン2mgを含む食品、

含まない疑似食品を1年以上摂取し、

 

血液のルテイン濃度(ゼアキサンチン濃度)、黄斑部の色素密度を測定した結果。

ルテインとゼアキサンチンを摂取した人の方が、

ブルーライトなど有害な光を吸収する黄斑部の色素密度が上昇することがわかりました。

 

 

体内のルテイン量は、加齢とともに減少します

 

わたし達の身体にあるルテインは、加齢とともに減少していきます。

 

一言で言えば、老化の始まりです。

 

それが目に現れると、目のしょぼしょぼ、視界がぼやける等のダメージを受けます。

そのダメージをサポートしてくれるのが、ルテインになります。

 

 

 

ルテインが不足すると・・・

 

 

 

この大切なルテインを食事だけで摂ることは大変なのです!

 

 

ルテインのちからは・・・

 

 

 

 

ルテインのちからの公式サイトへ

2粒にルテイン15mgと

ゼアキサンチンが3mg、

 

合計18mgの高配合です!

 

カテゴリ:眼精疲労 

スマホ・パソコンの光から目を守りたい!メラックスeye(アイ)はルテイン配合だが効果は?

スマホの光から目を守りたい!メラックスeye(アイ)はルテイン配合だが効果は?

 

現代人は毎日、目を酷使しますよね?

 

目のぼやけ・かすみが気になる、

毎日パソコンを長時間使用するのでブルーライトの影響が不安、

目が疲れやすいなんて悩みはありませんか?

 

そんな方に、光の刺激から目を保護する機能性関与成分ルテイン配合のサプリ、

 

メラックスeye(アイ)をご紹介します!

 

ルテインにはコントラスト感度を改善し、目のぼやけ・かすみを解消する効果があります。

メラックスeye(アイ)はそのルテインを1粒に25g配合し、目の調子を整えてくれます。

 

 

メラックスeye(アイ)の口コミ

 

その1 43歳
目の視界がはっきりとしました!
目のかすみは年齢のせいだと諦めていましたが、友人からメラックスeyeを勧められ試してみる事にしました。

最初は半信半疑でしたが、なんとなく継続していたら少しずつ効果を実感し、以前より視界がはっきりとしてきました。

更に、肌のくすみも改善し明るくなってきたので驚きです。
周りからもキレイになった、イキイキとしているなどと褒められるようになり、

飲用して良かったと思っています。勧めてくれた友人にも感謝しています。

 

その2 57歳
複雑な模様がはっきり見えるようになってきました!
半年間の継続で複雑な模様などもはっきり見えるようになってきました。

携帯電話を長時間見ていても目がかすむことなく疲れも半減しました。

少し時間はかかりましたが効果を実感できたので満足です。

旦那にもすすめて夫婦で使用したいと思っています。

 

その3 38歳
はっきりと鮮やかに見えるようになりました!
事務仕事をしているので、毎日パソコンに長時間向かっていて目の疲れが酷く、目がかすんで物がはっきり見えない事が増えてきました。
このままではどんどん悪化してしまうのではないかと心配になり、メラックスeyeを試してみる事に。

最初はサプリを飲んだだけで本当に効果があるのか不安でしたが、続けているうちに目が疲れにくくなってきました!

 

1ヵ月半継続した結果かすんで色がくもって見えていたのが、はっきりと鮮やかに見えるようになり驚いています!

メラックスeyeでルテインの素晴らしさを実感できました♪

こんなに良い物があるならもっと早く知りたかったです。

仕事もはかどるようになったので、同僚にも勧めて皆で愛飲したいと思います!

 

その4 41歳
目のぼやけがなくなって安心しました!
年齢と共に目のぼやけが酷くなってきて、子供の顔が一致しないなど仕事に支障が出るほどに….。
友人からルテインの話を聞き、このサプリを見つけて購入してみました。
サプリなので飲みやすく毎日1粒なので気軽に継続できました。
最初はあまり変化を感じませんでしたが、飲み初めて1ヵ月頃から目の調子が良くなってきて、

2ヵ月経った今ではぼやける事なくはっきり見えるようになりました。

子供の名前も間違えなくなり、ホッとしています。
紫外線を気にすることなく外で思いきり遊べるので子供たちも喜んでいます。
また、より効果を得られるよう飲み始めてからは緑黄色野菜を積極的に摂取するようになりました。
目の健康のためにこれからも長く継続していこうと思います。

 

その5 39歳
ブルーライトから目を守ってくれます!
毎日パソコンでの仕事を行っている為、ブルーライトの影響を受けやすく目が疲れてどんよりしていました。

ブルーライトは目の健康を損ねる恐れがあると聞き、ルテインを摂取する事に決めました。

 

飲み続けていると少しずつ目の疲れを感じなくなってきて、光のまぶしさもあまり気にならなくなってきたように感じます。
ルテインによって目が守られているんだなと安心しました。喫煙者でしたがタバコも辞め、より効果を実感できるように!

これからも継続し、目や体の健康を維持していこうと思います。

 

 

 

機能性関与成分「ルテイン」の機能

 

ぼやけ・かすみの解消!


"ルテイン"のはたらきによって、色がぼやけずに見えるよう、コントラスト感度を改善し、目のぼやけやかすみを解消します。

よく見えるには〝視力〟以外にも大切な要素があり、そのひとつがコントラスト感度=色の濃淡を認識する力です。

乱反射したブルーライトをルテインが吸収することによって、ぼやけて見えるのを改善します。
※ぼやけやかすみとは、光の乱反射によるコントラスト感度の低下を指します。

 

 

光の刺激から目を守る!

 

太陽の光や、テレビやパソコン、携帯電話のブルーライトなど、目に刺激となる光が日常にはあふれています。

目の黄斑部に多く存在するルテインが、ブルーライトなどを吸収することで光の刺激から目を保護します。

 

 

機能性関与成分「ルテイン」って何?

 

ルテインは緑黄色野菜に多く含まれる成分です。

 

主に目の黄斑部に存在し、紫外線・ブルーライトを吸収し目を守る働きをします。

また、コントラスト感度を改善し、目のぼやけやかすみを解消するので目の調子を整える大きな役割を果たしてくれる成分です。

 

 

しかし、ルテインは加齢と共に減少してしまいます。

食事からも摂取する事はできますが、1日に相当な量の野菜を摂取しなければならないので容易ではありません。

ただ、体内で作られる事はないので、外部から摂取する必要があります。

 

そこで、サプリで簡単に補う事ができるのがメラックスeye(アイ)なんです!

 

 

メラックスeye(アイ)の公式サイトへ

 

創業42周年を誇る八幡物産の「メラックスeye」は、ルテインを1粒に25mgも配合した高品質のサプリメントです。

他のサプリメントと比べてもルテイン含有量が多く、価格あたりのコストパフォーマンスも素晴らしい点が魅力的です。

機能性表示食品として、消費者庁に届け出を受理されていることから、安全性においても信頼できます。
サプリメントは効果を実感するために、ある程度の期間、飲み続ける人がほとんどですが、

「メラックスeye」は価格面・安全面ともに優れているので、安心して続けることができそうです。

 

カテゴリ:眼精疲労 

ミリオンのブルーベリー&クランベリーで健康と美容、美肌を!口コミは?

ミリオンのブルーベリー&クランベリーの口コミ

 

その1

濃厚で果実を丸ごと、食べている感じがとても気に入っています。

仕事でパソコン業務が多いため、目の疲れが気になっていましたが、

続けて飲んでみたら以前ほど目の疲れが気にならなくなったような感じがします。

もう少し、値段がリーズナブルならばいいんだけどな。

 

その2

ある場所で初めて飲んで美味しいと感じてから、今では、毎月リピート買いしています。

これからの季節、女性に嬉しいクランベリーも入っているのでお勧めです! 

デスクワークなので、目に優しいのもいいですね。

 

その3

普通にこのまま飲んでもおいしいけど、実は友人から、「マッコリ」と割ったら、とてもおいしいよ!

と勧められ、即試したところ、大成功♪当分このジュースにハマるかもしれません!

 

その4

いつも美味しくいただいております。ブルーベリーとクランベリーの程よい酸味が気に入っています。

とても美味しいのですが、少し値段が高いのが気になります。

 

その5

アメリカではクランベリー効能に関する研究、特に尿路感染症での治験が盛んに行われて、

その効能や威力に関する認知度、日常生活への浸透度が極めて高いという記事をみて、興味を持ちました。

ジュースで飲めるのはいいですね。友人も石持ちなので、紹介してみます。

 

その6

ミリオンのジュースは私は大好きで、いつもは野菜ジュースを飲んでいることが多いのですが、

その中にブルーベリーがあったので、飲んでみようと思いました。

最初はもっと酸っぱいのかなって思っていたのですが、
これは甘酸っぱい味でとても飲みやすかったです。

目にも効果がありそうなのでこれからも飲んでいこうと思います。

 

その7

ミリオンの健康食品に出会ってまだ1年です。

このフルーティなジュースは飲むだけではもったいなくて、スイーツやパン作りに使っています。

ミリオンのコラーゲンを合わてジャムなども簡単に出来てしまうので、ヨーグルトに加えたり、

パンに塗ったり、ケーキのソースにしたりと工夫しています。

レモンやハーブを加えてドレッシングなども簡単で、美味しく頂けます。

新レシピを考えるのも楽しみな毎日です!

 

その8

濃いブルーベリーの果実感をダイレクトに味わえるので、冷たく冷やしてそのまま飲むのがおススメですが、

ビールと割ってビアカクテル風にして飲んでみたら、これまた美味しくてビックリ!しばらくハマりそうです♪

 

その9

普段パソコンワークが長く目の疲れを目薬で補っていましたが、この商品を購入して 

パソコンワークで酷使している目のためにと飲み始めました!

とてもおいしい味で気に入っています!

今までパソコンワークの後ひどく目がしばたいたり、ドライアイのような状態になっていましたが、

これを飲み始めてからそれらの症状が幾分軽減された気がします。

長く愛用すれば その効果はもっと出てくると思います。

 

その10

いくつかブルーベリー系のジュースを試しましたが、

このミリオンのブルーベリー&クランベリーが一番濃厚で美味しいです!

ポリフェノールがたくさん入っているのもいいですね。

コンタクトをしているので、眼精疲労にもいいと思いますよ。

 

ブルーベリー&クランベリー

 

 

 

ミリオン【ブルーベリー&クランベリー】の特徴・効果・効能

 

皮ごとブルーベリーが凝縮!ポリフェノール、ビタミンもそのまま摂れる

ミリオンの【ブルーベリー&クランベリー】は、

1缶に約70粒分もの丸ごとの「ブルーベリー」に、美容フルーツ「クランベリー」もたっぷり配合で、

 

ベリーの濃厚でフレッシュな味わいを楽しみながら、

ポリフェノールやビタミンCも豊富に摂れ、

毎日の健康と美容、美肌、ポリフェノールの抗酸化効果で若々しさ、

アントシアニンで瞳のすっきり、クリアな視界、眼精疲労回復もサポートしてくれる健康飲料となっています。

 

アントシアニンも豊富で、老化防止、美肌、瞳や視界のすっきりにも

 

アントシアニンの効能・視力改善作用

ブルーベリー類に多く含まれるアントシアニン(ブルーベリーの紫色の色素)は、ロドプシンの再合成を助ける効能があります。

ロドプシンとは、目の網膜にある紫色の色素で、ロドプシンに光が当たる事によって生じる信号が脳に送られて、

『目が見える』と、認識されます。

 

しかし、ロドプシンは光にあたる事により、ビタミンAに分解され、もう一度ロドプシンに再合成されます。

長時間目を酷使し続けると、再合成が間に合わず、ロドプシンは減少していきます。

 

ブルーベリーなどに多く含まれる色素のアントシアニンには、

ロドプシンの再合成を促進し、眼精疲労を回復し、視力を改善する働きがあるとされています。

 

この色素のアントシアニンの作用こそが、ブルーベリーは目によいとされる一番の理由なのです。

また、ブルーベリー類に多く含まれるアントシアニンは

網膜に張り巡らされた毛細血管の保護・強化作用、血液循環を向上させる効果や、

角膜・水晶体などに含まれるコラーゲンを安定させる作用もあるようです。

 

日常の生活で、パソコンやスマートフォン、読書、運転など、目を酷使することが多い方の健康サポート、

すっきりのためにも非常に効果的となっているんですね。

 

 

【ブルーベリー&クランベリー】では、「ブルーベリー」がたっぷりと配合

 

使用されている原材料についても、北米とカナダを原産とし、今では世界的に需要が高いために、

非常に希少価値の高い「ワイルドベリー種」が使用されています。

 

またそれは、野生種のブルーベリーとなっていて、栄養価に非常に優れ、その一粒にも、各種ビタミンにミネラルが豊富に含まれています。

 

ワイルドベリー種のブルーベリーには、

濃い紫色のもとともなっている「アントシアニン」などのポリフェノールが非常に豊富に含まれ、

その含有量というのは、一般的な栽培種と比較しても、約1.4倍もの量を誇っており、

そのためにこちらでは、ブルーベリーの豊富なビタミン、ミネラル、ポリフェノールをたっぷりと摂ることができるようになっていて、

毎日の健康と美容、美肌にも非常に効果的となっています。

 

さらに、豊富なポリフェノールには、優れた抗酸化効果もあり、取り入れてあげるだけで、体内の酸化や老化を防ぎ、

若々しさを保つといった老化防止効果、アンチエイジングにも優れたものとなっています。

 

 

ビタミンCやキナ酸が豊富なクランベリーもプラスで、デトックス効果も

 

ブルーベリーの他にも、「クランベリー」が配合されているのにも注目で、

「クランベリー」は、ブルーベリーに似た赤い実の植物であり、こちらにもまた、ビタミンCやアントシアニンなどの栄養素が豊富に含まれています。

 

さらには、キナ酸とよばれる栄養素も豊富に含まれていることもわかっていて、

そんなキナ酸は、殺菌や抗菌といった効果や、体内の老廃物の排出を促してくれるといった効果も期待できる成分となっていて、

優れたデトックス効果、また、特に女性に多くみられるお通じの悩み、便秘の改善や予防といった効果も期待できるようになっているんですね。

 

 

その製造についても、ブルーベリーは、皮ごと搾汁するという方法が採られ、

特にアントシアニンなどのポリフェノールは皮の部分に多く含まれる栄養素でもありますので、

皮ごと配合することにより、ブルーベリーの栄養、ポリフェノールをそのままに摂ることができるようになっています。

 

そんなブルーベリーを1缶で約70粒分も使用されていますので、より濃厚に摂ることができるようになっていて、

健康に美肌、老化防止、アントシアニンの効果もより実感しやすくなっています。

 

そしてそのお味についても、ベリーの濃厚で深く、それでいてさわやかな果実感を味わうことができ、

おいしく飲むことができるようになっていますし、塩分や着色料、保存料といった余分な成分は無添加となっていますので、

体にもとても優しく、安心して飲み続けられるようになっているのも嬉しいところです。

 

 

ミリオン【ブルーベリー&クランベリー】の公式サイトへ

 

ブルーベリー&クランベリー「1缶に70個のブルーベリー」
世界的に需要の多い北米産の野生ブルーベリー(ワイルドブルーベリー)を皮ごと搾汁することで、
果皮裏に最も多くある瞳にやさしい成分アントシアニン(ポリフェノールの代表)を残さず取り込んでいます。

ポリフェノールをたっぷり含んだクランベリー果汁とミックスした、
おいしくて瞳にやさしい健康飲料です。

 

ブルーベリー&クランベリー

「メロンの恵み」の口コミと効果を調べてみた

「メロンの恵み」の口コミ

 

その1 41歳
2ヶ月しかまだ飲んでいませんが、肌の調子は良い感じです。
お化粧のノリも最近はいいな!と思います。
メロンの恵みのおかげかな♪もう少し続けようと思っています。

 

その2 34歳
内側だけのケアでは不安を感じるようになり、メロンの恵みを試しています。
基礎化粧品は何も変えてはいませんが、肌がプルンとしている気がします。
メロンの恵みで、しわやたるみに負けない肌を作っていきたいです。

 

その3 52歳

そこそこ値が張るのでポチっとするのに少し勇気がいりましたが、
結果購入して大正解でした。
とりあえずは3ヶ月は続けようと思い始めたのですが、肌のハリが違いますね!
あとルテインやビルベリーが配合されているおかげなのか、
スマホを使っていても目が疲れにくくなった気がします。

 

その4 37歳

私は結構便秘ぎみなのですが、このメロンの恵みを飲み始めてからは
少しづつ腸の調子も良くなったような気がしています。
そのせいか、お肌の荒れも穏やかになってきました。
暖かくなってきたら、またウォーキングも始めてスッキリとなりたいですね。

 

その5 44歳

結構見た目より老けて見られるので、それが1番の悩みです。
いろんなお化粧品も買って試しているのですが、
なかなかどれが1番自分に合うのかわかりません。
このメロンの恵みも買ったばかりなので、まだ自分に合うのかわかりませんが、
なんとなく、肌が落ち着いてきた感じはあります。
3ヶ月ぐらいは飲んでみようかな。

でもちょっと高いけど!

 

その6 39歳
仕事で毎日パソコンを使っているので、目が疲れます。
家に帰るとTVなんかもあまり見ないようにしています。
いつもは市販の目薬を常用しているのですが、
2ヶ月前から「メロンの恵み」も併用しています。
もちろん正しい睡眠が1番なんですが、飲み始めてからは
起きた時、目がスッキリした気がします。
同僚にもすすめています!

 

 

 

「メロンの恵み」とは?

 

具体的には何が美容と健康にいいの?

 

 

1.メロングリソディンGLISODIN

 

 

通常のメロンよりも3~4倍腐りにくく、

SODという抗酸化酵素が約7倍多く含まれている抗酸化メロン「ヴォークルシアン種のメロン」。

 

これを特別に品種改良したメロンから抽出した抗酸化酵素(SOD)を、

小麦抽出物のグリアディンでコーティングしたのが、

メロングリソディンという今までのSOD様物質とは全く違う特徴を持つ次世代抗酸化誘導素材です。

つまり、生体内に存在し、健康に欠かせない酵素である「抗酸化酵素」をたっぷり含み、

吸収されやすく研究された新しい物質です。

 

 

2.ブライトニングパイン(パインセラミド)

ブライトニングパインは、穀物の処理カスが使われていた従来のセラミドとは異なり、

安全安心のフルーツ由来の原料で生成されたセラミドです。

 

世界一の生産量を誇るタイ産パイナップルの食用部分を使用しており、

それらを水とエタノールだけで抽出しています。

セラミドは細胞と細胞の間を埋める大変重要な役割を果たしています。

水分を蓄えて肌を保湿し、柔軟性を保ちながら、

外部からの刺激をシャットアウトしているのです。

しかし、加齢や日々の紫外線により角質中の含有量が低下してしまいます。

 

 

3.アスタキサンチン

アスタキサンチンとは、ヘマトコッカス藻という植物から抽出された成分で、

さけ・イクラ・えび・かになどの魚介類に豊富に含まれる赤色色素であり、

カロテノイド群の一種です。

 

カロテノイド群は、ニンジンに含まれるβカロテンやトマトのリコピンをはじめ、

野菜・植物・魚介類・鶏卵などに含まれた300種ほどの天然成分です。

 

中でもアスタキサンチンは、

非常に強い抗酸化力をもちビタミンEの約550~1000倍にも相当する物質で、

美容健康素材として幅広く知られております。

 

 

4.マリーゴールド

 

 

メキシコ原産のキク科の一年草の植物で、日本ではキンセンカと呼ばれているマリーゴールド。

ルテインというカロテノイドの一種である、緑黄色野菜や植物に含まれる黄色色素が含まれています。

 

ルテインは、目の水晶体や黄斑部の働きに深く関与し、

目の健康に幅広く知られている素材です。

ホウレンソウやケール等のルテインを含む他の野菜は、

ルテインだけを分離・抽出する事が大変困難ですが、

マリーゴールドは花弁より多量のルテインだけを効率よく抽出することができのです。

 

 

5.ビルベリー

 

 

 

ビルベリーはツツジ目ツツジ科スノキ属に属する果実で、ブルーベリーの一種です。

フラボノイド類のアントシアニン・オリゴメリック・プロシアニジン等が

ブルーベリーに比べ、数多く含まれているのが特徴です。

 

これらの成分が目の健康に大変欠かせない素材と言われており、

さらにミネラルの一種である亜鉛とマンガンが他のベリー類に比べ、

群を抜いて多く含まれていることも優れている点です。

 

亜鉛は体内のミネラルで鉄の次に多いといわれており、

健康維持に欠かせない様々な働きをしています。

 

 

6.EC-12

EC-12は殺菌乳酸菌です。

殺菌された乳酸菌も、腸内の有用菌に大変良い影響を与えるとして大変注目されています。

EC-12は約5ナノメートルとヨーグルトに含まれる桿菌に比べて5分の1程度の大きさしかない、

極めて小さな乳酸菌です。

 

また、1gあたり約5兆個と乳酸菌が非常に多く、

さらに胃酸の影響を受けずそのままダイレクトに腸に届ける事が出来るため、

6粒で手軽にヨーグルト約100個分の乳酸菌を摂取できます。

 

 

7.乳酸菌生産物質

 

 

乳酸菌生産物質は、腸内細菌の中の善玉菌グループが毎日作り出している大切な物質を、

特殊技術により作った全く新しい乳酸菌集団素材です。

生菌では腸内に入っても、

胃酸の影響やもともと腸内に棲んでいた菌ではないため通過菌として体外に排出されてしまうことが多く、腸内で増殖・定着することがなかなか難しいと言われています。

それを考慮し、特殊技術で作られているため、

より良い腸内環境と健康維持に大変役立つと注目されています。

 

 

栄養成分表示

 

栄養成分表示[6粒(2.4g)あたり] エネルギー:13.58kcal 脂質:0.88g 食塩相当量:0.006g 

タンパク質:0.77g 炭水化物:0.64g
メロングリソディンR 250㎎
アスタキサンチン 6㎎
パイナップル果実抽出物(セラミド含有) 6㎎
ルテイン 6㎎
ビルベリーエキス 120㎎
乳酸菌EC-12 200㎎
乳酸菌生産物質 10㎎

 

 

 

「メロンの恵み」の公式サイトへ

 

「メロンの恵み」は、メロングリソディンと言う、

強力な抗酸化作用のある素材を配合した健康食品です。

 

ちなみにメロングリソディンは、美白や美肌などのキーワードで良く検索されています。

抗酸化作用のある「メロングリソディン」以外にも、

お肌にやさしい「パインセラミド」、

美容素材としても有名な「アスタキサンチン」、

目の健康を意識した「マリーゴールド」、

健康維持には欠かせない「ビルベリー」、

6粒でヨーグルト100個分の乳酸菌「EC-12」、

より良い腸内環境のための「乳酸菌生産物質」などをバランス良く配合しています。

 

今の現代人が必要としている要素を、1日6粒の常用で健康維持につなげる、

まさに総合サプリメントです。

 

FANCL「えんきん」は眼精疲労を改善してくれるのか?

眼精疲労の原因は?

眼精疲労の原因となる病気や状態には以下のようなものがあります

 

目の病気

当然ながら原因となる病気の第1は、

「目の病気」です。大きく分けて4種類の病気があります。

 

調節性
近くのものを見るときの目の調節機能が衰えた場合で、

老眼、遠視、乱視などが代表的です。

目の使いすぎ、眼鏡の不適合による眼精疲労もこの中に入ります。

筋性
目を動かす筋肉の異常によるもので、

斜視(やぶにらみ)や輻輳(目を寄せる力)異常などがあります。

不等像性
左右の目の網膜に映る像の大きさや形に違いがある場合で、

両眼の視力差が大きすぎるときなどに起きます。

症状性
結膜炎や緑内障などの目の病気の症状の一つとして、

眼精疲労が見られることがあります。

全身の病気
全身的な病気の一症状として眼精疲労が見られる場合です。

高血圧症、低血圧症、動脈硬化症、糖尿病、内分泌疾患、貧血症、腎疾患、肝疾患などがあげられます。

 

外的環境
照明の不良、色彩の不良、有害光線、光のちらつき、温度環境などが眼精疲労の原因になる場合です。

 

心の病気
精神不安定、ノイローゼ、欲求不満など、心の状態の異常に眼精疲労の原因がある場合です。

 

 

慢性的な目の疲れ「眼精疲労」を回復させるための対策

 

 

意識して瞬きをする

眼精疲労の60%程度はドライアイが元にあります。

 

 

ドライアイってどんな病気?

ドライアイは、目を守るのに欠かせない涙の量が不足したり、

涙の質のバランスが崩れることによって涙が均等に行きわたらなくなる病気であり、

目の表面に傷を伴うことがあります。

 

いわばドライアイは涙の病気といえます。

高齢化、エアコンの使用、パソコンやスマートフォンの使用、

コンタクトレンズ装用者の増加に伴い、ドライアイ患者も増えています。

 

 

 

眼球はその構造上、瞬きをすることにより眼が乾くことを予防している油層や、

涙液による潤いや栄養分を補給している水層を保っています。

 

しかし、瞬きを忘れて、集中して液晶などを眺め続けることで、

表面が乾いて各層がダメージを受けます。

 

理想としては30分に1度は伸びをして瞬きやあくびを行い、

意識的に涙液を出すようにしましょう。

そうすることで再度水層に潤いを与えることが出来ます。

 

 

度数の合った眼鏡やコンタクトレンズを利用する

仕事などで長時間液晶を見ている方達の多くは、眼鏡を利用しているようです。

 

個人的意見に差はあると思いますが、

1ヶ月に1度は眼鏡販売店や受診による検眼を受けて、

常に個人の視力に合った物を利用することが理想と言われています。

 

更に、パソコン作業が長時間に及ぶ時に使用する眼鏡としては、

近視の方は普段使いよりも度が少し弱め。

逆に遠視の方は、普段使いよりも度を少し強めにして、

パソコン作業用の物を別途利用することが理想です。

 

 

用法を守ってコンタクトレンズを利用する

決められた期間で着脱を行ない、安価なものに手を出さず、

正規のルートで購入したものを利用されることをお勧めします。

 

コンタクトレンズの装着時には角膜の感じ方に変化が出るために、

涙液がより分泌されにくくなります。

 

瞬きの回数を意識して増やすことや、

点眼などを利用してドライアイに気を付けましょう。

 

 

点眼液を利用する

 

ドライアイの状態では、点眼液に含まれる成分を直接刺激として受けてしまいます。

そのため、市販されている点眼液では、

含まれている防腐剤がダイレクトに眼球に浸透する場合があります。

 

眼疲労や眼精疲労からドライアイを自覚する際には、まず人工涙液をお薦めします。

市販もされていますので、簡単に手に入ります。

 

点眼を行なう際には、手を綺麗に洗い、

点眼液容器の先端がまつ毛などに触れないように、

眼頭に1・2滴程度点すようにしましょう。

 

 

規則正しい生活にする

 

活動と休息のバランスを考えて、特に睡眠は十分に取るようにします。

 

全身性の病気が元となり、眼精疲労などを悪化させることもありますので、

持病がある方やアレルギーをお持ちの方は、

管理を怠らず症状をコントロールすることを心掛けましょう。

 

健康な方でも、適度な運動やバランスの良い食事を摂るようにします。

 

 

ストレスをためないようにする

 

 

ストレスは万病の素です。

抱えきれないほどのストレスが長期間溜まることで、様々な不快症状を出現させます。

適度に発散させるように心掛けましょう。

 

特に、真面目で完璧主義、負けず嫌い、責任感が強い、

人に任せられないなどの性格が強い人は、長時間の仕事になりがちです。
気を付けるようにしましょう。

 

おすすめサプリ・デスクラーク

現代人の必須アイテムであるデジタル製品からの
刺激ケアを重要ポイントにしています。

 

ルテイン
目力を支える「ルテイン」は年齢とともに減少し続けます。
さらに、パソコン、スマホ、携帯ゲームの普及により
現代人は常にブルーライトの脅威にさらされていて、
しっかりと守ってあげることが必要です。

ヒト試験により効果が実証されている20mgを配合。
人参約42本分のルテインが含まれています。

 

マキベリー
スーパーフードの王様と呼ばれるマキベリー。
酸化から健康を守る力(ORAC値)が、
ブルーベリーやマキベリーと比較すると3倍、
アサイーと比較すると7倍も違います。

人工栽培が非常に難しいので、大変希少なスーパーフルーツです。

 

ポリフェノール
からだの巡りを整えることで有名なポリフェノール。
ワインの産地、フランスで100年の歴史を持つグラップスッド社が
ブドウ農家と直接契約したブドウを使用しています。
1粒に50mgを配合しています。

 

 

 

 

 

日本初!目の機能性表示食品!えんきんです

 

目のサプリメントで日本初の機能性表示食品です!

 

『1日中、スマホが手放せない・・・』

『パソコン仕事で目を酷使している』

『近くのものを見るとき、ピントが合いにくい。』

 

 

 

 

 

 

 

 

機能性関与成分「ルテイン」配合の【めばえ】

機能性関与成分「ルテイン」配合の【めばえ】で、

クッキリ・スッキリ生活をはじめませんか?

 

ルテインには、

パソコンやスマホなど電子機器から発せられるブルーライトなどの光の刺激から目を保護し、

 

 

カテゴリ:眼精疲労 

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ

error: Content is protected !!