安眠・枕

熟睡、眠れない、睡眠の質、テアニン、ぐっすりずむ口コミ

熟睡、眠れない、睡眠の質、テアニン、ぐっすりずむ口コミ

 

 

 

生活習慣乱れていませんか?

 

ストレス社会と呼ばれる現代社会では、何が原因か分からないが、

 

いつも体調がすぐれない、

疲れが取れない、

肩こりが酷いなど、

 

どこかしら調子悪さを抱えた方が少なくないと思います。

 

この慢性的な体調不良の1番の原因は、

「忙しさやストレスによる生活習慣の乱れ」からくるものが多いと言われています。

 

 

生活習慣が乱れると・・・

 

 

・ 肌荒れ、吹き出物などの肌のトラブル

・ 疲れが取れない、慢性的な疲労感

・ 胃痛、胸焼け、便秘や下痢など消火器のトラブル

・ 自律神経の乱れからくる睡眠の質の低下、睡眠障害

・ 慢性的な肩こりや全身のコリ、頭痛

・ 少生活の乱れからくる肥満、糖尿病などへのリスク

 

 

などなど、挙げるとキリがない無いほどの症状がありますが

 

 

この中であなどってはいけないのが

自律神経の乱れからくる睡眠の質の低下・睡眠障害です。

 

 

人は眠る事で脳を休め、体の機能や脳の疲れなどを
回復し全身の機能を調整しています。

 

 

眠れなくなるという事は体の機能を回復出来ないのと同じで、

様々な体の症状を引き起こし、その症状が進行すると、

 

最悪の場合はうつ病などを発症し、脳の機能障害ま
で引き起こします。

 

 

睡眠には、脳を休めて疲れを取り除き、

 

細胞を再生・修復したり、

ストレスをリセットするなどの役割があり、

 

ぐっすり眠ることは心と体の健康にとって大切です。

 

 

睡眠時間を十分に確保することも大切ですが、

同じ7時間でも眠りの「質」が違えば、

睡眠による効果がまったく異なることがわかっています。

 

睡眠の質はさまざまな要素の影響を受けますが、

眠っている間のことだけに、自分ではなかなか気づかないものです。

 

 

睡眠環境を改善し、ストレスを解消することで、

睡眠の質を上げて「ぐっすり快眠」を目指しましょう。

 

眠る前の習慣

 

ストレスをリセットするためには、

 

何かひとつ「寝る前にこれをすれば眠れる」という習慣を身に着けるのがおすすめです。

 

 

ポイントは、自分がほっとできることと、簡単にできて続けられることです。

 

 

例えば、ベッドに入ったら深呼吸をするとか、

気になっていることを紙に書き出すとか、お気に入りの静かな音楽をかけるなど。

 

いろいろ試してみて、自分に合った方法を見つけましょう。

 

 

眠り小物を見つける

 

 

ふわふわしたもの、肌触りのいいものに触ったり密着したり囲まれたりすると、

心地よい触感によって心が落ち着きます。

 

触っているだけで心が落ち着くアイテムはスムーズな眠りにも有効。

 

お気に入りの抱き枕やぬいぐるみなど、

自分の「眠り小物」を抱いて布団に入ってみましょう。

 

小物をプラスしなくても、

毛布やタオルケットで顔をおおうことで安心するという人もいます。

 

寝具を見直してみる

 

柔らかすぎるマットレス、

高すぎる枕、

重すぎる掛布団など、

 

普段気にも留めていない寝具の不具合が、眠りの質を低下させている場合があります。

 

腰や背中が痛いならマットレスに、

肩や首が痛かったりいびきをかくようなら枕を見直してみるとよいでしょう。

 

また、ジャージなどを着て寝ている場合は、

パジャマにするだけでも寝つき時間が短縮したというデータがあります。

 

寝室の環境を整える

 

 

質の良い眠りのためには、寝室の環境も大切です。

 

まずは光。

 

寝る時は真っ暗に、目覚める時は自然に明るい空間になる部屋が理想的。

遮光カーテンや厚手のカーテンを利用している場合は、

少しだけ隙間をあけておくとよいでしょう。

 

また、快眠のためには寝室の空気をできるだけ清潔に保つことが大切です。

 

ホコリがたまりやすい場所でもあるので、

掃除をこまめにしたり、空気清浄器を設置するなど工夫しましょう。

 

寝る前の食事を見直す

 

寝る直前の飲食は安眠を妨げるので、食事は3時間前までに済ませているのが理想です。

 

とはいえ、空腹すぎても眠りの質が低下するので、

眠れないほどお腹がすいている時は、牛乳や豆乳をゆっくり飲むか、

チーズやゆで卵を少量摂るとよいでしょう。

 

いずれも睡眠にいいトリプトファンという成分を多く含むので、

空腹をやわらげるとともに、快眠をサポートしてくれます。

 

 

今回は、質の高い睡眠をとるための【機能性表示食品】、

 

リフレの【ぐっすりずむ】

 

を紹介します!

睡眠の質を改善したい方、仕事などの作業ストレスが多い方におすすめです。

 

リフレの【ぐっすりずむ】の効果

 

今回ご紹介する商品「リフレのぐっすりずむ」の主成分である
L-テアニンというアミノ酸の一種の成分に、

 

 

ストレスを緩和させる効果がある

ということが分かりました。

 

 

 

 

このサプリを一過性のストレスの発生するであろう作業前、

眠る前などに服用することで、

 

昼間のストレス状況を緩和し、

眠りの質を改善する事で、全身の疲労感や、

自律神経の乱れを整える効果が期待できます。

 

 

ぐっすりずむはこんな症状をお持ちの方にオススメ

 

 

・寝付きが悪い

・朝の寝覚めがスッキリしない

・自律神経失調症による睡眠障害

・更年期障害などによる睡眠障害

・慢性の疲労感

・ストレス過多の仕事を抱えた方

 

 

リフレの【ぐっすりずむ】の口コミ

欠かせません
私は長年不眠に悩んできて、いろいろ試みた結果寝つきはスムーズになってきたものの、

早期覚醒が治まらずとても困っていたのですが、

 

これを寝る前に私の場合2粒飲むと、早期覚醒せずすごく気持ち良く目覚められます!

 

1粒で試した時よりも2粒の方が自分には効くようです。

1日の調子が全く違うので本当にありがたいです。

 

ただ当日発送はしてもらえなく届くまで数日かかるので早めの注文が必要です。

1日も早く解消したい時にこの数日はとても長く感じました。

それ以外は完全に満足です!

 

禁酒による不眠対策で購入
禁酒を始めた夜は眠ることができずに諦めることが多く、

眠るためにお酒を飲んでしまう悪循環に悩んでいました。

ネットで同じような症状で悩む人が多いことが分かり、

その中にこの商品を勧めるコメントがありました。

早速試してみたところ効果てきめんで、禁酒を開始した最初の晩から効果を発揮、

確実に眠ることができるようになり、

また朝もすっきり目覚める事ができるようになりました。

3週間経過したあたりでお酒がなくても大丈夫なようになりました。
同じように悩んでいる人は一度お試しすることをお勧めします。

 

効き目はまだわかりませんが…
数日服用してみたのですが、少し眠りが深くなったような気がします。

このところ夜間の気温が下がってきたせいかもしれません。

もうしばらく続けてみたいと思います。

 

毎日調子よく飲んでます
いつからか、夜中に何度か目が覚めるようになってしまい、加齢の影響か、眠りが浅くなり、目覚めが悪く、朝が不快でした。なんとなく疲労感が残ってつらかったですね。
妻からすすめられて「リフレのぐっすりずむ」を飲み始めたのですが1日1粒で良いので飲み忘れることもなく、毎日調子よく飲んでいます。「ぐっすりずむ」という名前も商品にぴったりで良いと思います。
人間睡眠が大事。睡眠のリズムを整えると、夜しっかり寝て、朝シャキッと起きられる。そんな毎日が理想です。
今日も一日頑張ろうって気分にさせてくれる「リフレのぐっすりずむ」に出会えて本当に嬉しいです。

 

睡眠の質を整えるって大切!
「リフレのぐっすりずむ」を飲み始めてから自分が変わったなと実感しています。
眠る時間が十分取れないときや、無理をしなくてはならないときってつらいですよね。

 

うちは、息子が朝早くから部活動に行くので、

朝起きたらすぐにお弁当作りと朝食作りで大忙し!なので、

朝スッキリ起きて、テキパキ動けると、すごく気持ちいいですね。

「リフレのぐっすりずむ」は1日1粒でいいので、とっても手軽で助かっています。

粒もパッケージも可愛くてとても気に入っています!

 

もちろん毎日欠かさず飲んでいます。
睡眠の質を整えることって本当に大切だと、

「リフレのぐっすりずむ」に教えてもらった気がしますね。
これはもう手放せません!

 

夜中に目覚めなくなりました
30代後半になってから寝付きが悪くなり、

朝も起きられないことが増えてきて困っていました。

でも、こちらを試してからは、夜はすぐに眠れ、

夜中に目が覚めてしまうこともなくなり、朝もすっかりと起きられるようになりました。
「ぐっすりずむ」を試して良かったと思います。

 

体調が良くなりました!
疲れが酷くて眠れなくなっていたので睡眠不足の改善に飲んでいます。
夜に飲むと気分も落ち着くので以前より早く眠れるようになりました。

 

体の調子も良いので効いてる感じがします。
昼間も快調になって「ぐっすりずむ」のおかげだと感謝しています。

 

リフレの【ぐっすりずむ】の公式サイトへ

質の高い睡眠をとるための【機能性表示食品】、リフレの【ぐっすりずむ】
睡眠の質を改善したい方、仕事などの作業ストレスが多い方におすすめ。

 

200mg配合されているL-テアニンが、同じ睡眠時間でも睡眠の質をすこやかに改善し、
睡眠時間延長感・疲労感の軽減・気商事の根向けの軽減に役立ちます。

 

また、L-テアニンは一過性の作業などによるストレスの緩和に効果があるという
研究報告もあり、心拍数の変化も数字に表れています。

 

カテゴリ:安眠・枕 熟睡できない 

眠れない、熟睡したい、不眠がち、疲れがとれない、睡眠の質向上

眠れない、熟睡したい、不眠がち、疲れがとれない、睡眠の質向上

 

 

あらためて、睡眠とは何でしょうか?

 

睡眠とは以下のことのような状態を言います。

 

からだの動きが止まり、

外的刺激に対する反応が低下して意識も失われているが、簡単に目覚める状態のこと

引用元:広辞苑

 

 

睡眠をとる一番の理由は疲労回復

なぜ睡眠をとるのか?

一番の目的は日常の疲れやストレスを解消することですね。

 

普段何気ない行動や考えも、

実際は心や身体に大きな疲労やストレスを与えていることはよくあります。

 

なので仕事や勉強で一夜漬けなど行うと、

普段の力が全然発揮できず結果的に効率が悪くなります。

 

 

そんな溜まった疲労やストレスを回復するために

 

「何もしない時間」

 

として睡眠が存在するんですね。

 

 

 

 

他にも、睡眠の役割としては以下のようなものがあります。

 

・ストレスの軽減
・心と身体の疲労を回復
・成長ホルモンなどを分泌し、身体のメンテナンスを行う
・免疫力の向上
・その日起きた出来事(記憶)の整理と忘却

 

睡眠のメカニズム

 

 

 

「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」

 

という言葉を聞いたことがありますか?

 

人は眠りが深い時間と浅い時間を繰り返しているのですが、

 

 

・眠りが深い状態をノンレム睡眠(逆説睡眠)

 

・眠りが浅い状態をレム睡眠(徐波睡眠)と言います。

 

なんとなくレム睡眠が深いと思ってしまいがちですが逆なんですね。

 

レム睡眠のレムとは、

 

「急速眼球運動(Rapid Eye Movement)」の略。

 

このレム睡眠の時は目がいろいろな方向に活発に動いているんです。

 

大切なのは、睡眠への導入

 

 

人の自律神経には、

 

体を興奮状態にさせる「交感神経」と

体をリラックスさせる「副交感神経」があります。

 

眠るときは、副交感神経が活発になることで、安眠できるのです!

 

短時間で、質の高い休息をとることは難しい?

 

 

 

そこで今回は、

 

休息の質を高めるために、良いものを賢く取り入れることができる

 

『Dr'sラフマ葉GABA』を紹介します!

 

Dr'sラフマ葉GABAとは

 

 

3年半で販売数60万袋突破した大人気商品

 

「スルスルこうそ」を販売する株式会社ジョイフルライフから

 

「“安全性”かつ“有効性”を高く期待できる商品の提供」

 

をコンセプトとした新ブランド

『D'sサプリ(ドクターズサプリ)』ブランドを、立ち上げました。

 

そして、そのブランドのラインアップの一つとして、『Dr'sラフマ葉GABA』が発売となりました。

 

 

睡眠は「時間」も大事ですが「質」も大事。

睡眠時間をなかなか確保できない現代人に向けて、
睡眠の「質」と眠りに入る「導入」に着目し開発されたのが『Dr'sラフマ葉GABA』です。

 

 

医師と薬剤師が監修の睡眠サプリ!安心感が違う

 

ドクターズラフマ葉GABAはその名前のとおり、

開発の段階からドクターが監修しています。

 

医師と薬剤師の監修の元、確かな実証データによって睡眠改善に効果が期待でき、

かつ安全性の高い成分が配合されています。

 

 

何度も試作を重ね、ベストなバランスでラフマ葉抽出物やGABAなどが配合されています。

 

数ある睡眠サプリの中でも、

開発段階からドクターと薬剤師が監修しているのはかなり珍しいケースです。

 

口に入れるものなので、安全性の高いものが良いですよね。

 

 

自然由来の安心安全な原材料を使用

 

Dr'sラフマ葉GABAには

スムーズで穏やかな寝付きを促してくれる濃縮GABAに、

古くから不眠治療に使われているラフマ葉、沖縄では眠り草として愛用されてきたクワンソウなど、自然由来の成分がベストな配合でギュっと凝縮されています。

 

 

カプセルにまで徹底的に安全性にこだわわっている睡眠サプリです。

 

よく使われている豚ゼラチンではなく、

植物由来の食品添加物であるHPMC(ヒドロキシプロピル メチルセルロース)が使用されており、

その安全性は世界中で認められています。

 

腸内環境を整えて質の高い睡眠をサポート

 

ドクターズラフマ葉GABAには、

 

・難消化性デキストリンと

・ビール酵母

 

が配合されています。

 

他の睡眠サプリには入っていない珍しい成分です。

 

この2つを摂取すると、

不足しがちな食物繊維が補給でき、腸内環境の改善が期待できます。

 

快眠を促してくれる

睡眠ホルモン・メラトニンの元となるセロトニンの95%は消化器官に存在しています。

 

ということは、腸内環境を整えることによって、セロトニンが正常に分泌できるようになります。

 

十分な量のセロトニンが生成されると、

睡眠を促すメラトニンが自然と分泌されるようになり、寝る準備が整えられます。

 

 

至福の休息のために探し求めた素材

 

上質な休息のために ラフマ葉エキス

 

スムーズな睡眠への導入のために GABA

 

 

さらに、眠り草と呼ばれる クワンソウ

 

 

古くから伝わる癒し成分 カミツレエキス

 

Dr'sラフマ葉GABAは、1日2粒で驚きの実感です

 

 

Dr'sラフマ葉GABA 開発の言葉

 

 

 

Dr'sラフマ葉GABAは、安心・安全な国内生産

 

 

Dr'sラフマ葉GABAの評判

 

医師と薬剤師が監修しているので、気持ち的にとても安心して飲んでいます。

寝ても疲れがなかなか取れない日が減ってきました。

おかげさまで日中は活動的に過ごせています。

 

職場の人間関係のストレスでなかなか眠りにつくことができず、

ベッドの中でじっとしてました。

 

D'sサプリを飲み始めてからは、眠る前に心が落ち着いたような気がして、

ちょっとずつ寝付きが良くなってきました。

お医者様が開発されたサプリなので、安心して飲み続けられています。

 

仕事が激務で常にストレスを抱えている状態で、

寝てもぐっすりと眠れていない日が続いていました。

 

このドクターズサプリを飲み始めてからは睡眠の質が上がっているのか、

熟睡できている気がします。

だんだんと疲れを持ち越さないようになってきました。

 

60代に入ってから夜中に目が覚めることが増え、

朝まで熟睡できないので辛い思いをしていました。

 

Dr'sラフマ葉GABA を飲み始めてから半月ぐらいで、

夜中に目が覚める日が減ってきました。

気が付くと朝になっていることが幸せです。

これからも続けて、熟睡できる日を増やしていきたいです。

 

寝つきが悪い上に、寝起きまで悪い。

この悪循環をなんと改善したいと思い、Dr'sラフマ葉GABAを飲み始めました。

 

寝つきが良くなると、寝起きまで良くなるんですね。

熟睡できている証拠なんだと思います。

気持ちのいい朝を迎えられて満足しています。

 

Dr'sラフマ葉GABAの公式サイトへ

『Dr'sラフマ葉GABA』は、

睡眠の「質」と「導入」それぞれに作用する素材を配合。

 

●ラフマ葉
ノンレム睡眠時間の割合を増加させ、睡眠の質を向上させます。

●GABA(γ-アミノ酪酸)
血圧を下げる降圧作用と興奮状態や不安な状態になった精神を、

リラックスさせ落ち着かせる作用があります。

更に安定した睡眠へと促す為に・・・

●クワンソウ
沖縄の方言では「ニーブイグサ(ねむり草)」とも呼ばれる伝統的なハーブ。

●カミツレ
鎮静、消化促進、発汗作用などがあり、

ヨーロッパでは古くから民間薬として親しまれてきたハーブ。
日本ではカモミールとして知られています。

 

 

いびき・枕、肩こり・枕、安心の日本製枕「安眠くん」の口コミ

いびき・枕、肩こり・枕、安心の日本製枕「安眠くん」の口コミ

朝が快適に!

安眠くんに枕を交換して、だいぶよく寝れるようになりました。

首元の部分が調整できるので、今まで使用していた枕と比べて、違和感がありましたが、
朝起きても、肩こりや疲労感がマシになったとおもいます。
年を取るにつれ、イビキの音も大きくなり、睡眠も浅く、朝起きるのがつらくなってきましたが、安眠くんのおかげかわかりませんが、朝もきちんと起きれるようになりました。
睡眠に枕はとても重要であるということを、この年になって気づかされました。

 

夫のイビキ対策に!

夫のために枕を購入しました。

毎日ある時間になると夫のいびきが始まります。

そのいびきによって私の睡眠がとても浅く困っていました。

この枕に替えてから、いびきが完全になくなったわけではないですが、

夫のいびきが回数が減ったと思います。

 

そして私も気づかぬまま朝を迎えれる日が増えました。

いびきは病気の原因になるともきいたことありますので、

早めに対応してよかったとおもってます。
まくらを替えただけで、改善はするとはおもってませんでしたが、期待以上でした。
ありがとうございます。

 

肩こり対策として!

安眠くんありがとうございました。
枕がうまく調節できるので、自分にあった枕を作ることができました。
いつも朝起きたときに、ものすごくだるく疲労感がありました。
仕事の疲れだろうとおもっていたのですが、原因は枕にあったようです。
安眠くんを使い始めて、毎朝が快適になりました。
それに枕は洗えるので、加齢臭なども気にならず、清潔に使用できて気に入ってます。

ありがとうございました。

 

安眠くん購入してよかった!

安眠くん大活躍です。夫のために購入をしました。

睡眠が浅くて、元気がでなくて困っておりました。

夜中も度々起きることもあり、枕を替えることにしました。

そうすると、夜から朝まで起きることなく、熟睡してました。

それに、いつも聞こえてくるイビキも気にならない程度になった気がします。

安眠くんを使ってからイビキの回数も減り、快適な朝を迎えれるようになったと言ってます。

そして、あとから気づいたのですが、枕につく加齢臭も、消えたかんじがして、

なんか一石二鳥で得した気分です。

枕は自分にあったものを使用するべきだと今回の購入で改めて知ることができました。

私も安眠くんを購入させていただきました。ありがとうございます。

 

安眠くんは、私の愛用品です!

お世話になっております。最近朝の目覚めがよくなりました。

枕の購入したきっかけですが、今まで枕の高さを調節できないものを使用していたので、

毎日朝起きると、肩こりや首が痛かったりして1日の始まりがよくなかったのです。

安眠くんにしてから痛みが以前より楽になりました。

この枕は自分で高さを調節できますし、洗えるということ、

そして効果がなかったら全額返金ができるということで、安心して購入することができました。
枕の違いによって、ここまで日常生活が変わるとは思いもしませんでした。
これからもよろしくお願い致します。

 

父にプレゼントしました!

イビキのひどい父にプレゼントしました。

以前は、イビキも、ガーガーとすごい音を立てていたのが、
今はスースーというかんじで、「枕ひとつで、ここまで変化があるんだね」といってました。
父も気に入ってくれて、購入した私もうれしく思います。
私の夫もイビキをかくので、また購入させていただきたいとおもいます。
ありがとうございました。

 

調整できる枕を探していました!

毎朝起きるたびに、首と肩が痛くて、ものすごくだるかったのですが、

安眠君を使用してから、首の痛みが軽減しました。
首の痛みがなくなると肩こりもマシになり、原因は首にあったんだとおもいます。
イビキはかいてないとおもうのですが、もしかしたらイビキも原因もあったかもしれません。
結果的には、朝快適に起きれるようになったので、とてもうれしく思います。
ありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

 

 

自分にあっていない枕は絶対安眠できません!

自分にあっていない枕を使用することで、

さらに肩こりや首コリやイビキを悪化させてしまう恐れがあります。

 

 

自分にあっていない枕を使い続けることによって、

質のよい睡眠がとれず、疲労感や睡眠不足になり、

快適な1日を過ごせなくなっています。

 

 

肩こりの4つの原因

現代社会を生きる日本人の肩こりには4つの原因が挙げられます。

 

運動不足

現代、当たり前のようにパソコンやスマートフォンが普及し運動する機会が自ずと減っています。

また、働き過ぎと言われる日本人だからこそ、

自分で運動の時間を作ることは、なかなか難しくなってきています。

 

しかし、運動不足になると肩回りの筋肉が活動する機会がなくなり、

常に同一姿勢でいることによって筋肉が過度に緊張状態となり、凝り固まってしまうのです。

 

姿勢不良

本来であれば人の脊椎はS字カーブを描いています。

それが画面を凝視することで視線や頭が落ち、

それを支えるために首から肩にかけての筋肉が頑張らなければならなくなっているのです。

いわゆる猫背になってしまいがちなのです。

 

冷え性

 

女性に多いと思われがちですが、

冷房の効いている室内で仕事をするサラリーマンの男性にも冷え性は多いとされています。

 

冷えは末端だけでなく、より深部の内蔵の冷えも引き起こします。

 

特に夏場は冷たい物を飲食し内臓を冷やす機会も多くなります。

血流が滞り肩回りの血流も阻害されることにより肩こりが引き起こされるのです。

 

ストレス

 

精神的なストレスは自分の体を守ろうとセンサーが働き、自然と体全体に力が入ってしまうのです。そのため、筋肉が過度に緊張状態となり、凝り固まってしまうのです。

 

肩こり解消のポイント

では肩こりを解消するために何をすべきなのでしょうか。

 

まずは頻繁に肩回りを動かすことです。

最近話題の「肩甲骨はがし」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

 

肩甲骨には多くの筋肉が付着しており、その筋肉をいかにほぐすかというのがポイントになってきます。

 

常にパソコンやスマートフォンに釘付けになるのではなく

頻繁に腕や首、特に肩甲骨を意識して動かすことが大切です。

 

猫背になればそれだけ肩甲骨が外側に開いた形になります。

頭を起こして胸を張るようにし左右の肩甲骨を内側に寄せるようにイメージしましょう。

 

また、肩甲骨を正しい位置に戻すためにお勧めなのがストレッチです。

 

ウレタン素材の低反発枕の長所と短所

現在人気の枕の素材にウレタンがあります。

ウレタンを使用した低反発枕は触った瞬間に手の平の形が残るぐらいの柔らかさでインパクトが強い枕です。

枕を使用したときの心地よさが想像できるので、今でも売れている枕の素材の1つです。

もちろん想像通り、ウレタン素材を使った低反発枕は頭の形や重さに合わせて形を変えてフィットするため、寝心地が良いという特徴があります。

寝心地が良いのは低反発枕の長所といえるでしょう。

 

頭の重量を点ではなく面で吸収することで、頭にかかる負担を和らげてくれるわけです。
また長時間同じ姿勢でいても負担が少ないため、うっ血したり、しびれることもありませんし、

仰向け寝や横向き寝にも形を変えて対応してくれます。

 

ウレタン枕の短所

 
例えばウレタン素材の低反発枕は基本的に水洗いできず、

できたとしても手洗いが基本で、水や洗剤をたっぷり吸うことで素材が劣化してしまう危険性もあります。

 

また天日干しも基本NGですし、使えば使うほどダメになってしまうという点が短所でしょう。

なおウレタン素材の低反発枕は寿命が約2年から3年といわれており、けして寿命が長くありません。

またウレタン素材の低反発枕はしっかりフィットしすぎるために、

寝返りの回数が減ってしまうというデメリットもあります。

寝返りが少なくなるのであれば、夜中に目覚めることなく熟睡できるのではと思われるかもしれませんが、

快眠のためには寝返りも重要なのです。

 

最後にウレタン素材は非常に蒸れやすいという短所があります。

高密度な素材のため通気性が悪く、

長時間使用していると頭が蒸れてジメジメする使用感もマイナス要因でしょう。

特に梅雨の時期や夏場は蒸れやすいというのは致命的で、寝心地を悪くする要因といえます。
最初の寝心地の良さに惑わされることなく、長時間寝ていても快適な素材の枕を使いたいものです。

 

横向き寝のメリットとデメリット

 

東洋医学において、理想的な寝姿勢とされているのが「横向き寝」です。

 

こちらは、妊婦さんや腰痛持ちの方、

睡眠時無呼吸症候群を抱えている方には適した寝姿勢になります。

 

 

また、いびきがかいにくく、

安眠・快眠をする上でも良い寝姿勢なのが、『横向き寝』ですね。

 

横向きで寝るといっても、体の左半身を下にしたほうが良いのか、

右半身を下にしたほうが良いのかと疑問に思っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

正しい横向き寝の寝姿勢のポイントは、肝臓がある右側を下にして寝ることです。

 

右半身を下にして寝ることで、

消化が良くなったり、血行を良くしてくれる効果がありますからね。

 

※ただ、妊婦さんや睡眠時無呼吸症候群を抱えている方は、左半身を下にして寝るのが望ましいです。

 

それは、左半身は心臓に近いため、体中の血液が心臓に戻りやすくなる効果があるからです。

 

その他にも横向き寝のポイントがいくつかありますので、ご紹介したいと思いますね。

 

横向き寝のポイント

・右半身を下にして寝ることで消化や体の血行が良くなる
・妊婦さんや睡眠時無呼吸症候群を抱えている方は、

 左半身を下にして寝ることで心臓へ血液が供給されやすくなる
・頭をうつむき気味にすることで、呼吸が楽になる
・下の手は頭の方向に、上の手は足の方向に向けると楽になる

・上になる足を少し前に出すことで、血管が圧迫されにくくなり、楽になる

以上の5点が横向き寝の理想的な寝姿勢になります。

 

枕の高さについて

枕の最適な高さは、体型や体格によって変わります。

 

理想は、仰向けに寝ていても立っているときと同じ姿勢になる高さです。

仰向けになって枕に頭を乗せた際に、喉や首筋に圧迫感がないか確認をしましょう。

理想の高さを数値で表すと、床に対して首の角度が15度になるくらい。

もし気になる場合は、第三者に協力してもらって自分の寝姿を撮影してもらうのも良いでしょう。

また、敷布団の種類によっても枕選びの基準はやや変わります。

 

和風の敷布団や固めのベットを使っている場合は沈み込みが少ないので上記の選び方で問題ありません。

 

一方、柔らかめのマットレスを使用している場合は、

体重で沈み込みますので、1cmほど厚めの枕を選ぶと良いでしょう。

 

枕の構造について

理想の枕の構造は下記をクリアするものです。

 

・適度な硬さがあり、頭が沈み込みすぎない
・表面が平らで寝返りをうちやすい
・50cm~60cmほどの幅で、寝返りをうっても頭がはみださない
・適度な重さがあり、寝返りをうってもずれない

 

 

合わない枕は肩こりやいびき、顔のむくみを引き起こす

 

枕の目的は、横になったときに布団やマットレスと頭の間を埋めることです。

 

人間の理想的な睡眠姿勢は「仰向けで寝た状態が、立っているときと同じ姿勢」。

 

頭部や首の部分に最も負担をかけにくい姿勢です。

そのため、枕が合わないと睡眠の質に影響を与えるばかりか

身体にさまざまな不具合が起こるといわれています。

 

身体の調子が悪いのは、

枕が合っていないというサインかも。こんな症状に心当たりはありませんか?

 

肩こり

枕の高さが合っていない場合、首の骨の自然なカーブがなくなってしまいます。

結果首や肩のまわりの筋肉が緊張して、肩こりや首の痛みを誘発するといわれています。

 

いびき

枕が高すぎるとき、人は顎を引いた状態となります。

顎を引くと気道が圧迫され、狭くなります。気道が狭いと空気が通るときの振動が大きくなり、

音(いびき)が発生してしまいます。

 

顔のむくみ

枕が低いと、顔のむくみを引き起こす可能性があります。

心臓よりも顔の位置が低くなり、血液循環が悪くなってしまうのが原因です。

 

 

枕が合っていないか見分けられる方法

 

 

1. 寝るときに手を下に敷いて寝る

枕の高さが足りないために、手を入れて高さを補っている状況です。

枕を買い換える際は、今使っているものよりも厚みのある枕を買うとよいでしょう。

 

2. 起きたときに、枕から頭が外れている

枕の高さが合わないために、身体が負担を感じて無意識のうちに枕を外しているパターンです。
こういった症状がある場合、身体に不調がなくても枕の買い替えを検討すると良いでしょう。

 

 

人生の1/3の時間は睡眠に費やしているともいわれております。

1日24時間の8時間が睡眠にあたります。

 

 

人生80年とすればその3分の1である、約27年も寝ていることになります。

 

人間は、つい起きている時間のことばかり考えてしまいますが、

寝ている時間も、あなたの人生の一部なのです。

 

あなたはどちらを選びますか?

 

「毎朝、自然と起床し、仕事や生活が楽しく過ごせる人生」

 

「毎朝、無理に起床し、まだ睡眠が足りない・・・、体のあちこちが痛い・・・

といった疲労感たっぷりの人生」

 

私なら、睡眠をきっちりとり、毎日快適な朝を迎え、楽しい人生を過ごす方を選びます。

それには、まず自分にあった枕を見つけ、質の良い睡眠を自分で得る必要があるのです。

 

安眠くんは、肩こりやイビキや睡眠不足を改善するために、高さ、硬さ、素材、大きさにこだわり、

一人一人に合わせられる高機能をもった枕です。

 

その上、

 

・メールサポート

・キャッシュバック制度

・枕カバー付き

・代引送料無料

 

という4大特典がついてきます。

 

「安眠くん」の公式サイトへ

・高さ調節可能枕
・消臭効果のある備長炭パイプを使用
・体圧を分散するエラストイマーパイプを使用
・抗菌・防臭・防ダニ仕様
・手洗いOK 
・すべて安心の日本製

 

カテゴリ:安眠・枕 

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ

error: Content is protected !!