10 | 10月 | 2018 | 健康で毎日を明るく過ごすための悩み解決ブログ

熟睡、眠れない、睡眠の質、テアニン、ぐっすりずむ口コミ

熟睡、眠れない、睡眠の質、テアニン、ぐっすりずむ口コミ

 

 

 

生活習慣乱れていませんか?

 

ストレス社会と呼ばれる現代社会では、何が原因か分からないが、

 

いつも体調がすぐれない、

疲れが取れない、

肩こりが酷いなど、

 

どこかしら調子悪さを抱えた方が少なくないと思います。

 

この慢性的な体調不良の1番の原因は、

「忙しさやストレスによる生活習慣の乱れ」からくるものが多いと言われています。

 

 

生活習慣が乱れると・・・

 

 

・ 肌荒れ、吹き出物などの肌のトラブル

・ 疲れが取れない、慢性的な疲労感

・ 胃痛、胸焼け、便秘や下痢など消火器のトラブル

・ 自律神経の乱れからくる睡眠の質の低下、睡眠障害

・ 慢性的な肩こりや全身のコリ、頭痛

・ 少生活の乱れからくる肥満、糖尿病などへのリスク

 

 

などなど、挙げるとキリがない無いほどの症状がありますが

 

 

この中であなどってはいけないのが

自律神経の乱れからくる睡眠の質の低下・睡眠障害です。

 

 

人は眠る事で脳を休め、体の機能や脳の疲れなどを
回復し全身の機能を調整しています。

 

 

眠れなくなるという事は体の機能を回復出来ないのと同じで、

様々な体の症状を引き起こし、その症状が進行すると、

 

最悪の場合はうつ病などを発症し、脳の機能障害ま
で引き起こします。

 

 

睡眠には、脳を休めて疲れを取り除き、

 

細胞を再生・修復したり、

ストレスをリセットするなどの役割があり、

 

ぐっすり眠ることは心と体の健康にとって大切です。

 

 

睡眠時間を十分に確保することも大切ですが、

同じ7時間でも眠りの「質」が違えば、

睡眠による効果がまったく異なることがわかっています。

 

睡眠の質はさまざまな要素の影響を受けますが、

眠っている間のことだけに、自分ではなかなか気づかないものです。

 

 

睡眠環境を改善し、ストレスを解消することで、

睡眠の質を上げて「ぐっすり快眠」を目指しましょう。

 

眠る前の習慣

 

ストレスをリセットするためには、

 

何かひとつ「寝る前にこれをすれば眠れる」という習慣を身に着けるのがおすすめです。

 

 

ポイントは、自分がほっとできることと、簡単にできて続けられることです。

 

 

例えば、ベッドに入ったら深呼吸をするとか、

気になっていることを紙に書き出すとか、お気に入りの静かな音楽をかけるなど。

 

いろいろ試してみて、自分に合った方法を見つけましょう。

 

 

眠り小物を見つける

 

 

ふわふわしたもの、肌触りのいいものに触ったり密着したり囲まれたりすると、

心地よい触感によって心が落ち着きます。

 

触っているだけで心が落ち着くアイテムはスムーズな眠りにも有効。

 

お気に入りの抱き枕やぬいぐるみなど、

自分の「眠り小物」を抱いて布団に入ってみましょう。

 

小物をプラスしなくても、

毛布やタオルケットで顔をおおうことで安心するという人もいます。

 

寝具を見直してみる

 

柔らかすぎるマットレス、

高すぎる枕、

重すぎる掛布団など、

 

普段気にも留めていない寝具の不具合が、眠りの質を低下させている場合があります。

 

腰や背中が痛いならマットレスに、

肩や首が痛かったりいびきをかくようなら枕を見直してみるとよいでしょう。

 

また、ジャージなどを着て寝ている場合は、

パジャマにするだけでも寝つき時間が短縮したというデータがあります。

 

寝室の環境を整える

 

 

質の良い眠りのためには、寝室の環境も大切です。

 

まずは光。

 

寝る時は真っ暗に、目覚める時は自然に明るい空間になる部屋が理想的。

遮光カーテンや厚手のカーテンを利用している場合は、

少しだけ隙間をあけておくとよいでしょう。

 

また、快眠のためには寝室の空気をできるだけ清潔に保つことが大切です。

 

ホコリがたまりやすい場所でもあるので、

掃除をこまめにしたり、空気清浄器を設置するなど工夫しましょう。

 

寝る前の食事を見直す

 

寝る直前の飲食は安眠を妨げるので、食事は3時間前までに済ませているのが理想です。

 

とはいえ、空腹すぎても眠りの質が低下するので、

眠れないほどお腹がすいている時は、牛乳や豆乳をゆっくり飲むか、

チーズやゆで卵を少量摂るとよいでしょう。

 

いずれも睡眠にいいトリプトファンという成分を多く含むので、

空腹をやわらげるとともに、快眠をサポートしてくれます。

 

 

今回は、質の高い睡眠をとるための【機能性表示食品】、

 

リフレの【ぐっすりずむ】

 

を紹介します!

睡眠の質を改善したい方、仕事などの作業ストレスが多い方におすすめです。

 

リフレの【ぐっすりずむ】の効果

 

今回ご紹介する商品「リフレのぐっすりずむ」の主成分である
L-テアニンというアミノ酸の一種の成分に、

 

 

ストレスを緩和させる効果がある

ということが分かりました。

 

 

 

 

このサプリを一過性のストレスの発生するであろう作業前、

眠る前などに服用することで、

 

昼間のストレス状況を緩和し、

眠りの質を改善する事で、全身の疲労感や、

自律神経の乱れを整える効果が期待できます。

 

 

ぐっすりずむはこんな症状をお持ちの方にオススメ

 

 

・寝付きが悪い

・朝の寝覚めがスッキリしない

・自律神経失調症による睡眠障害

・更年期障害などによる睡眠障害

・慢性の疲労感

・ストレス過多の仕事を抱えた方

 

 

リフレの【ぐっすりずむ】の口コミ

欠かせません
私は長年不眠に悩んできて、いろいろ試みた結果寝つきはスムーズになってきたものの、

早期覚醒が治まらずとても困っていたのですが、

 

これを寝る前に私の場合2粒飲むと、早期覚醒せずすごく気持ち良く目覚められます!

 

1粒で試した時よりも2粒の方が自分には効くようです。

1日の調子が全く違うので本当にありがたいです。

 

ただ当日発送はしてもらえなく届くまで数日かかるので早めの注文が必要です。

1日も早く解消したい時にこの数日はとても長く感じました。

それ以外は完全に満足です!

 

禁酒による不眠対策で購入
禁酒を始めた夜は眠ることができずに諦めることが多く、

眠るためにお酒を飲んでしまう悪循環に悩んでいました。

ネットで同じような症状で悩む人が多いことが分かり、

その中にこの商品を勧めるコメントがありました。

早速試してみたところ効果てきめんで、禁酒を開始した最初の晩から効果を発揮、

確実に眠ることができるようになり、

また朝もすっきり目覚める事ができるようになりました。

3週間経過したあたりでお酒がなくても大丈夫なようになりました。
同じように悩んでいる人は一度お試しすることをお勧めします。

 

効き目はまだわかりませんが…
数日服用してみたのですが、少し眠りが深くなったような気がします。

このところ夜間の気温が下がってきたせいかもしれません。

もうしばらく続けてみたいと思います。

 

毎日調子よく飲んでます
いつからか、夜中に何度か目が覚めるようになってしまい、加齢の影響か、眠りが浅くなり、目覚めが悪く、朝が不快でした。なんとなく疲労感が残ってつらかったですね。
妻からすすめられて「リフレのぐっすりずむ」を飲み始めたのですが1日1粒で良いので飲み忘れることもなく、毎日調子よく飲んでいます。「ぐっすりずむ」という名前も商品にぴったりで良いと思います。
人間睡眠が大事。睡眠のリズムを整えると、夜しっかり寝て、朝シャキッと起きられる。そんな毎日が理想です。
今日も一日頑張ろうって気分にさせてくれる「リフレのぐっすりずむ」に出会えて本当に嬉しいです。

 

睡眠の質を整えるって大切!
「リフレのぐっすりずむ」を飲み始めてから自分が変わったなと実感しています。
眠る時間が十分取れないときや、無理をしなくてはならないときってつらいですよね。

 

うちは、息子が朝早くから部活動に行くので、

朝起きたらすぐにお弁当作りと朝食作りで大忙し!なので、

朝スッキリ起きて、テキパキ動けると、すごく気持ちいいですね。

「リフレのぐっすりずむ」は1日1粒でいいので、とっても手軽で助かっています。

粒もパッケージも可愛くてとても気に入っています!

 

もちろん毎日欠かさず飲んでいます。
睡眠の質を整えることって本当に大切だと、

「リフレのぐっすりずむ」に教えてもらった気がしますね。
これはもう手放せません!

 

夜中に目覚めなくなりました
30代後半になってから寝付きが悪くなり、

朝も起きられないことが増えてきて困っていました。

でも、こちらを試してからは、夜はすぐに眠れ、

夜中に目が覚めてしまうこともなくなり、朝もすっかりと起きられるようになりました。
「ぐっすりずむ」を試して良かったと思います。

 

体調が良くなりました!
疲れが酷くて眠れなくなっていたので睡眠不足の改善に飲んでいます。
夜に飲むと気分も落ち着くので以前より早く眠れるようになりました。

 

体の調子も良いので効いてる感じがします。
昼間も快調になって「ぐっすりずむ」のおかげだと感謝しています。

 

リフレの【ぐっすりずむ】の公式サイトへ

質の高い睡眠をとるための【機能性表示食品】、リフレの【ぐっすりずむ】
睡眠の質を改善したい方、仕事などの作業ストレスが多い方におすすめ。

 

200mg配合されているL-テアニンが、同じ睡眠時間でも睡眠の質をすこやかに改善し、
睡眠時間延長感・疲労感の軽減・気商事の根向けの軽減に役立ちます。

 

また、L-テアニンは一過性の作業などによるストレスの緩和に効果があるという
研究報告もあり、心拍数の変化も数字に表れています。

 

カテゴリ:安眠・枕 熟睡できない 

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ

error: Content is protected !!