姫マツタケエキス顆粒は「神のキノコ」アガリクスの高品質で国産物を使用しました!

姫マツタケエキス顆粒は「神のキノコ」アガリクスの高品質で国産物を使用しました!

アガリクスとヒメマツタケの違い

 

「アガリクス」とは、ハラタケ属というキノコ分類を総称する言葉です。

 

「アガリクス=体に良い」ということは有名ですが、
アガリクスは200種以上あり、

効果があるアガリクスは「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」を指します。

この和名がヒメマツタケです。
安くて効果のないアガリクスを買ってしまった方は、
科学的根拠に裏付けされた「ヒメマツタケ」を是非体験してください。

 

 

★ここがポイント!
姫マツタケは、岩出亥之助博士により命名された固有のキノコ名であり、

1982年以来、多くの学会や学術雑誌に発表されており、

「アガリクス」「アガリクス茸」という名称では研究発表をこれまで一切していません。

 

 

 

ヒメマツタケの何がすごいの?

・健康でいたい人
・あきらめずに戦う人
・アガリクスサプリメントで効果が実感できなかった人

 

 

健康成分として有名なβ-グルカンは、実は、分子量が大きく体内へ吸収され にくいのです。

しかし、ヒメマツタケだけに含まれるβ-(1-6)Dグルカン・タンパク複合体は、

 

β-グルカンとタンパク質が結びつき、

体内に吸収されやすい構造となっています。

 

 

日本食菌工業のヒメマツタケのこだわり

 

こだわり1 ハウス栽培だから常に高品質

ヒメマツタケ専用の菌舎で、徹底した温度・湿度管理のもと栽培しています。
気候や土壌汚染のリスクにさらされた露地栽培とは違い、

高品質なヒメマツタケを安定して栽培することができます。

 

こだわり2 栽培から製造まで、すべて日本国内で行います

日本食菌工業は長年の研究の末、

ヒメマツタケの栽培に最適な気温、湿度を管理できる専用の施設(菌舎)を開発することに成功しました。

沖縄県うるま市にあるこの菌舎で、ヒメマツタケを栽培しています。

 


沖縄県うるま市にある菌舎

 

こだわり3 1番良い状態のヒメマツタケを収穫

 

ヒメマツタケは、傘が開く前の拡散するエネルギーを蓄えている状態が1番良い状態です。

24時間いつでも収穫ができる体制を整え、最適なタイミングで収穫を行っています。

 

こだわり4 農薬の徹底排除

ヒメマツタケを育てる時に大切な「菌床」には、

ビタミンやミネラルを豊富に含むサトウキビバガスや米ぬかなど、厳選した素材を使用しています。

 

残留農薬を排除するためいな藁は使わず、農薬を使わずに育つサトウキビバガスを使い、

約2ヶ月という長い時間をかけて丹念に準備し、菌床を作り上げます。

菌床の残留農薬も排除することが重要です。

 

 

ヒメマツタケに携わって40年以上

 

1977年からヒメマツタケの研究を行ってきた日本食菌工業。

「ヒメマツタケ」が皆様のお役に立つ優れた健康補助食品であることを確信し、

「ヒメマツタケ」を基調とした良質な原料を使い商品開発を行ってきました。

 

こうして誕生したのが、『姫マツタケ エキス顆粒』です。

 

 

姫マツタケエキス顆粒の公式サイトへ

 

「神のキノコ」として知られているアガリクス。
数百種類もあるアガリクスの中で、唯一科学的根拠のあるアガリクスが
「ヒメマツタケ」です。

 

日本癌学会や日本薬理学会をはじめ、80報告以上もの研究発表がされています。

ヒメマツタケの力で諦めずに戦う人を応援したいと考え、
栽培から製造まで自社で行い、今年で販売40年目を迎えました。

このヒメマツタケのエキスを飲みやすい顆粒にしたのが、
姫マツタケ エキス顆粒】です。

 

カテゴリ:健康食品 疲労回復 

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近の投稿
カテゴリー
プロフィール

毎日の生活の中で起こる体や健康に関するお悩みについて、いろいろ調べて解決していくブログです。

Naomi

ページの先頭へ